CD 輸入盤

聖ヨセフをたたえるミサ曲 フリーダー・ベルニウス&シュトゥットガルト室内合唱団、シュトゥットガルト・バロック管弦楽団、ユリア・レージネヴァ、他

ゼレンカ(1679-1745)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
83279
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ベルニウス/ゼレンカ:聖ヨセフをたたえるミサ曲

高い技術と天使のように美しい声が特徴的な若きロシアのソプラノ、ユリア・レージネヴァ。知的な歌声で現在最も実力と人気を誇るカンターテナー、ダニエル・テイラーに、コープマンやガーディナーの指揮の元、多くの名盤に名を連ねる経験豊かなテノールのティルマン・リヒディとバスのジョナサン・セルズをソリストに迎え、1968年にフリーダー・ベルニウスによって創設され世界最高峰の合唱団の1つと称されるシュトゥットガルト室内合唱団、手兵シュトゥットガルト・バロック管弦楽団と共に巨匠ベルニウスが作り出す、素晴らしいゼレンカの作品をお楽しみください。CARUSレーベルではベルニウスにとり3枚目のゼレンカ作品のアルバムと成ります。
 素朴で親しみやすいゼレンカによる祈りの音楽3曲が、深く、そして清らかにベルニウスの指揮の元、歌い継がれてゆきます。(輸入元情報)

【収録情報】
ゼレンカ:
1. 聖ヨセフをたたえるミサ曲 ZWV.14
2. 深き淵より ZWV.50
3. イスラエルはエジプトより ZWV.84


 ユリア・レージネヴァ(ソプラノ)
 ダニエル・テイラー(アルト:カウンターテナー)
 ティルマン・リヒディ(テノール)
 ジョナサン・セルズ(バス)
 シュトゥットガルト室内合唱団
 シュトゥットガルト・バロック管弦楽団
 フリーダー・ベルニウス(指揮)

 録音時期:2018年4月16-18日
 録音場所:ドイツ、ゲニンゲン福音教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ゼレンカ(1679-1745)に関連する商品情報

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品