CD 輸入盤

連作交響詩『わが祖国』 ターリヒ&チェコ・フィル(1954)

スメタナ(1824-1884)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8111237
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ターリヒ&チェコ・フィル/『わが祖国』

マーク・オバート=ソーン復刻。多くの名指揮者による録音が出ようとも輝きを失わない、約半世紀前の名盤を復刻。当時のチェコ・スプラフォンで録音されたドヴォルザーク・ホールのアコースティックを生かし、その雰囲気に近づけるべく復刻した一枚です。(アイヴィ)

・スメタナ:連作交響詩『わが祖国』
 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
 ヴァーツラフ・ターリヒ(指揮)
 録音時期:1954年6月10日〜12日、21日、7月2日-3日(モノラル)
 録音場所:プラハ、ルドルフィヌム(芸術家の家)、ドヴォルザーク・ホール

収録曲   

  • 01. ターリヒ&チェコ・フィル/『わが祖国』

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これこそが我が祖国。私にとって必ず帰って...

投稿日:2014/01/24 (金)

これこそが我が祖国。私にとって必ず帰ってくる故郷となる ターリヒのわが祖国。ステレオ録音の ノイマン、クーべリックを従えて、私のベスト1の録音、モノーラルが全く気にならない、熱い演奏。私がチェコPOを大好きになった、きっかけを作った超名演。フルトヴェングラー、カラヤン、ムラヴィンスキー等が脱帽した、巨匠 ターリヒ。この人無くしてチェコの音楽の隆盛は無かったと言える大指揮者。アンチェル、ノイマンの師匠でもある ターリヒに深く深く敬意を表したいと思う毎日です。

ナマステ14世 さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
これはもともと録音が、モノラルの最上級ク...

投稿日:2007/08/10 (金)

これはもともと録音が、モノラルの最上級クラスであったわけで、このNAXOS盤も、いたずらに高域を強調しない、安定した音。スプラフォンや国内盤もあるが、この安価なNAXOS盤で何の問題もないと思う。凡百の「わが祖国」が束になってかかっても敵わない説得力。

七海耀 さん | さいたま市 | 不明

4

スメタナ(1824-1884)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品