CD 輸入盤

連作交響詩『わが祖国』全曲 アントニ・ヴィット&ポーランド国立放送交響楽団

スメタナ(1824-1884)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8550931
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

スメタナ:わが祖国
アントニ・ヴィット&ポーランド国立放送交響楽団


【収録情報】
● スメタナ:連作交響詩『わが祖国』全曲


 ポーランド国立放送交響楽団
 アントニ・ヴィット(指揮)

 録音時期:1993年12月〜1994年1月
 録音場所:カトヴィツェ、ポーランド放送コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. And The Horde Calleth For Oden
  • 02. Heading Northe
  • 03. Metal Legacy
  • 04. Holy Cross, The
  • 05. Iron Gods
  • 06. Ragnarok
  • 07. Revenge Of Asa Lande, The
  • 08. Remember The Oathe
  • 09. Lion Of The Northe
  • 10. Into The Battle
  • 11. And The Valkpries Ride

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
決して名演ではないし、強烈な個性があるわ...

投稿日:2019/05/02 (木)

決して名演ではないし、強烈な個性があるわけでもない。しかしこれほど評価が高いということから考えますと、聴衆は常に歴史に残る名演を求めているわけではなく、日常の傍らに音楽があって欲しいという思いもあるのだということがよくわかるし、私自身こういった普通の演奏を大事にしたいと思うようになった。そういった演奏がNAXOSレーベルからはたくさん安価に出ている。良いことだ。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
アントニ・ヴィト指揮、ポーランド国立放送...

投稿日:2016/12/08 (木)

アントニ・ヴィト指揮、ポーランド国立放送交響楽団の演奏によって演奏された連作交響詩『わが祖国』を収録したCDである。 ナクソスは有名な曲のほとんどを活動初期の1980年代に録音しているが、この盤は1993年から1994年にかけて録音された物で、当時ナクソスに大量の録音を残したカトヴィツェの放送交響楽団の演奏だが、これがなかなか良い。 序奏のハープからして自然で透明感であり、また全曲に渡り作曲家への熱い共感が感じられる演奏。 爆演と言われる部類ではないが、聴いておいて損はないだろう。 音質は良好。

レインボー さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
本家本元クーベリックは大好きな指揮者であ...

投稿日:2016/02/25 (木)

本家本元クーベリックは大好きな指揮者であるが、残念なことに録音状況がいまいちなディスクが多い。このディスクは特に弦がきれいで聞いていて気持ちいい。素晴らしい演奏、録音だと思う。

1

スメタナ(1824-1884)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品