Hi Quality CD

連作交響詩『わが祖国』 ラファエル・クーベリック&チェコ・フィル(1990)

スメタナ(1824-1884)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCQ85311
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD

商品説明

メタナ:連作交響詩『わが祖国』
ラファエル・クーベリック&チェコ・フィル

本作は1990年、巨匠クーベリックが祖国チェコのビロード革命の結果、待望の帰国を果たし、かつての主兵チェコ・フィルと42年ぶりに共演した感動の名演。『わが祖国』演奏史に燦然と輝く名盤です。(メーカー資料より)

【収録情報】
● スメタナ:連作交響詩『わが祖国』

 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
 ラファエル・クーベリック(指揮)

 録音時期:1990年5月12日
 録音場所:プラハ、スメタナ・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

【UHQCD DENON Classics BEST】
DENONクラシック名盤の数々が遂に初UHQCD化!驚異の高音質をお求め安い価格で!
世界中のクラシック界から高い評価を得ているDENONクラシック。今回はその名盤の数々を遂にUHQCD化し、お求め安い価格でリリース! 驚異の高音質をぜひお楽しみ下さい!

《UHQCDの特徴》
・CD規格に準拠しており、既存のプレーヤーで再生可能です。
・新しく開発された製法により、従来の高音質ディスクよりさらに原盤に忠実な音を再現します。
・最高性能のクリスタルディスクに迫る高音質を手軽にお楽しみいただけます。(メーカー資料より)

内容詳細

ラファエル・クーベリック指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団によるスメタナの「わが祖国」。90年にクーベリックが祖国チェコのビロード革命の結果、待望の帰国を果たし、かつての主兵チェコ・フィルと42年ぶりに共演した感動の名演である。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
クーベリックのわが祖国は、このCDの音源も...

投稿日:2013/12/22 (日)

クーベリックのわが祖国は、このCDの音源も含めて、手元に三枚あるが、最も新しい音源がこのプラハの春のライヴ。 演奏の完成度、充実度は、有名なボストン交響楽団との1971年録音盤に一歩及ばずと言った所だが、演奏はチェコの民主化を祝うように喜びに溢れた力強い物で良い。 歴史的音源という事情を抜いたとしても、なかなか良い演奏であるが、わが祖国のファーストチョイスにはおすすめはあまり出来ない。 チェコのレーベル、スプラフォン原盤で、音質は問題なし。

レインボー さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
クーベリックのわが祖国と言えば、ボストン...

投稿日:2010/09/12 (日)

クーベリックのわが祖国と言えば、ボストン交響楽団とスタジオ録音した71年盤や、手兵のバイエルン放送交響楽団とライブ録音した84年盤の世評が非常に高い。近年では、来日時にチェコ・フィルとライブ録音した91年盤の感動も忘れ難い。特に、バランスや解釈の普遍性に鑑みれば、71年盤こそ随一の名演と評価すべきであるが、本盤の演奏は格別の感動がある。それは、ビロード革命によりチェコが自由化された後の初の「プラハの春」音楽祭のオープニングコンサート、しかも、クーベリックが祖国を離れてから42年ぶりに、再び祖国に戻っての演奏会という、特別な事情があるからである。正に、歴史的な演奏会の記録と言うべきであり、ここには、自由を謳歌し、演奏する喜びに満ち溢れたクーベリック&チェコ・フィル、そして聴衆の熱気が大きく支配していると言える。特に、ターボルの力強いド迫力などは出色であり、ブラニーク冒頭の重量感ははじめて耳にするような力強さ。終曲部のヴィシェラフトの主題が再現される箇所は、あまりの迫力にただただ圧倒されるのみ。演奏終了後の聴衆の熱狂も当然のことのように思われる。Blu-spec-CD化によって音質が著しく向上しており、この歴史的名演の価値を大いに高めることに貢献している。

つよしくん さん | 東京都 | 不明

9
★
★
★
★
☆
モルダウの主題が♪子狐こんこん山のなか♪...

投稿日:2007/07/18 (水)

モルダウの主題が♪子狐こんこん山のなか♪と同じだったとは・・・。

ミヤツコフスキー さん | 豊橋 | 不明

2

スメタナ(1824-1884)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品