CDシングル

遙か

スピッツ

基本情報

カタログNo
:
UPCH5055
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

内容詳細

スピッツ11ヵ月ぶり通算23作目のシングルは、4月にスタートしたTBS系ドラマ『ラブストーリー』(脚本:北川悦吏子)の主題歌。スピッツ王道路線の泣きメロで、初夏の話題を独占!(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
47
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
☆私はスピッツのアルバム全部持っていて、...

投稿日:2005/11/09 (水)

☆私はスピッツのアルバム全部持っていて、その中で一番好きな曲は『遥か』と『夜を駆ける』です! もう、最高です!!!!☆

ミュンヘンから* さん | ミュンヘン | 不明

0
★
★
★
★
★
アルバムのよりシングルのほうがイントロの...

投稿日:2003/08/13 (水)

アルバムのよりシングルのほうがイントロのハモリが断然キレイゥあと船乗りは演奏後の正宗さんィが咳をしているのがポイント

0
★
★
★
★
★
『遥か』は、物凄く良い曲です。サビは、も...

投稿日:2002/11/27 (水)

『遥か』は、物凄く良い曲です。サビは、もちろんAメロ、Bメロも最高で〜す!!!!スピッツ、最高!!!Very good!!!!!これからも、頑張って下さ〜い!

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スピッツ

1987年の夏、東京の某美大へ通うため上京していた草野正宗を中心にパンク・バンドを組んだのがきっかけとなって結成されたスピッツ。印象的なハイトーンヴォイス、ソングライティングセンス、バンドとしてのクオリティは、ブレイク前からシーンにおいて既に突出した存在だった。結成からはや15年、彼らの向かう先はまだまだ定まったりはしない。いつだって蒼く煌いたサウンドを届けてくれた彼らには、『成熟』という言葉は似

プロフィール詳細へ

スピッツに関連するトピックス

おすすめの商品