ストラヴィンスキー(1882-1971)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

『春の祭典』『ペトルーシュカ』『火の鳥』全曲&1911年版組曲、他 ピエール・ブーレーズ&クリーヴランド管弦楽団、ニューヨーク・フィル、BBC響、他(3CD)

ストラヴィンスキー(1882-1971)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88985465172
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


ピエール・ブーレーズ/ コンダクツ・ストラヴィンスキー(3CD)

ストラヴィンスキーの作品を、ピエール・ブーレーズが取り上げた名盤です。『春の祭典』は、ブーレーズにとっては2度目の録音となるものですが、「リズム細胞論」などを駆使した斬新かつ論理的な解釈で、発売以来この曲の決定的演奏として高く評価され続けているものです。謝肉祭の人形芝居の一幕を描いた『ペトルーシュカ』も、革新的な管弦楽法が駆使された作品で、ブーレーズは作曲家でもあるその立場から徹底的に楽曲を分析した解釈に基づき、精緻きわまりない演奏を聴かせます。『火の鳥』は比較的珍しい1911年にストラヴィンスキーによって最初に編まれた組曲と、1910年オリジナル版の2つを収録。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
ストラヴィンスキー:
● 『火の鳥』組曲(1911年版)


 BBC交響楽団
 録音:1967年、ロンドン

● 『プルチネッラ』組曲
● 幻想的スケルツォ Op.3


 ニューヨーク・フィルハーモニック
 録音:1975年、ニューヨーク

● 小管弦楽のための組曲第1番
● 小管弦楽のための組曲第2番


 アンサンブル・アンテルコンタンポラン
 録音:1980年

Disc2
● バレエ音楽『ペトルーシュカ』(1911年版)


 ニューヨーク・フィルハーモニック
 録音:1971年、ニューヨーク

● バレエ音楽『春の祭典』(1947年版)

 クリーヴランド管弦楽団
 録音:1969年、クリーヴランド

Disc3
● 管楽器のための交響曲
● ナイチンゲールの歌
● バレエ音楽『火の鳥』(1910年オリジナル版全曲)


 ニューヨーク・フィルハーモニック
 録音:1975年、ニューヨーク

 ピエール・ブーレーズ(指揮)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この頃のブーレースの演奏は切れ味が鋭く、...

投稿日:2017/12/03 (日)

この頃のブーレースの演奏は切れ味が鋭く、明快です。聴いていてワクワクします。録音も見事です。

ルシータ さん | 東京都 | 不明

7

ストラヴィンスキー(1882-1971)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品