ステュアート・M.カミンスキー

人物・団体ページへ

愚者たちの街 刑事エイブ・リーバーマン

ステュアート・M.カミンスキー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594027148
ISBN 10 : 4594027148
フォーマット
出版社
発行年月
1999年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,351p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おのうち みん さん

    「ツンドラの殺意」読んで再読したくなった。リーバーマンシリーズ1巻。じわじわといい物語。事件だけでなくそれぞれの登場人物の物語が平行して書かれていて、その中に著者の人生観がユーモアに包まれて現れているのがいい。扶桑社から5冊でて日本の出版は3「冬の裁き」から始まってるが、このシリーズは絶対1から読め。ちなみにこれも翻訳途中で止まってる。あと扶桑社文庫の解説は毎回的外れ感がすさまじいので、読む価値がない。

  • Ryosuke さん

  • kanamori さん

    ☆☆☆

  • ラフ・フォックス さん

    愛してやまないエイヴ・リーバーマン刑事のシリーズ第一弾。複雑に絡み合った事件は王道ながらしっかりとした満足感がある。何より人物と背景の描写が素晴らしいの一言。最後のシーンはまさかのどんでん返しも!? 休めない老刑事が送るハードボイルド小説!

  • ちび丸 さん

    ★★☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品