スティーヴン・ヴィジンツェイ

人物・団体ページへ

年上の女 アンドラーシュの愛の回想 富士見ロマン文庫

スティーヴン・ヴィジンツェイ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784829120231
ISBN 10 : 4829120231
フォーマット
出版社
発行年月
1978年12月
日本
追加情報
:
267p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 半殻肝 さん

    「この本を年上の女性と、若い男性に捧げる―この両者のつながりが私の命題だからである。」 大学の哲学教授が若者に向けて女性遍歴を回想するという形をとった官能小説。人の女房だったり子持ちの母親だったり子供っぽさとしたたかさを兼ね備えたマダムだったりと、教授が情交するのは酸いも甘いも噛み分けた年上の女たち。一時の肉欲には耽るのだが、教授のドンファンたる姿勢には片隅でどこか醒めたものがあり、満たされなさを感じさせる。最後は女性に主導権を握られた挙句屈辱を味わわされ、情熱が急激に冷めてしまうところで回想を終える。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品