スティーブン・フォウアスタイン

人物・団体ページへ

Oracle PL/SQLプログラミング 応用編 第2版

スティーブン・フォウアスタイン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784873110578
ISBN 10 : 4873110572
フォーマット
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24cm,424p

内容詳細

PL/SQLのプログラミングもインターネットビジネスの拡大に伴い、高度化、複雑化が進み、特定トピックに特化した本が増えているが、PL/SQLそのものの言語仕様やプログラミングテクニックを体系的に解説した本の重要度が下がったわけではない。本書は、Oracle8以降の新機能やオブジェクト、コード設計のヒント、デバッグ、チューニングのテクニックを解説したものである。

目次 : 1部 PL/SQL8新機能(オブジェクト型/ ネストされた表とVARRAY/ オブジェクトビュー ほか)/ 2部 プログラミングの実践(コード設計のヒント/ データベース内コードの管理/ PL/SQLのデバッグ ほか)/ 3部 付録(PL/SQLバージョン1.1からのストアドプロシージャの呼び出し/ 組み込みパッケージ)

【著者紹介】
スティーブン・フォウアスタイン : PL/SQLの世界的権威のひとり。ソフトウェア開発には1980年から携わり、Oracle社には1987年から1992年まで在職していた。RevealNet,Inc.とも関係が深く、PL/SQL Knowledge BaseやPL/Visionなどの同社製品の設計責任者(チーフアーキテクト)でもある。また、PL/SQL開発者のオンラインコミュニティである、同社主催の“PL/SQL Pipeline”のシスオペも担当している。PL/VisionとPL/SQLのトレーニングやコンサルティング業務を行うPL/Solutionsの社長も彼だ。最近では、SSCにおけるOracle Practiceのディレクターとして活動している。シカゴの社会変革に貢献する団体を支援するCrossroads Fundのボードメンバーのひとりである

ビル・プリビル : DataCraft,Inc.の創設者であり社長。Oracleデータベースとそのアプリケーションについては、10年以上も学び、教えている。自称“Oracle技能者”の彼は、いくつかの「10億ドル企業」でOracleデータベースの管理者として活躍していた。例えば、ウェブベースのオンラインコーマスのためのデータベースアプリケーションの開発、Oracleの複製機能を利用した超高可用性データベースの構築、NASAのスペースシャトルシミュレーションソフトへのデータベース技術の応用、そしてPL/SQL、Developer/2000、Oracleデータベースのセミナーやカリキュラムの開発とその講師などである。また、Oracleユーザコミュニティの熱心なサポーターで、米国中南部のOracleユーザ会の元議長として、IOUG米国支部発行の季刊誌「Select」の編集長として、Oracleユーザ会の活動を世界へ向けて発信している。そして、ミドルスクール(4‐4‐4制を採用する地域の中間の4年を担当する公立学校)の子供たちにインターネットや初歩のHTMLなどをボランティアで教えている

原陽一 : 1980年代後半よりデータベース技術の研究開発に従事。日本ユニシス(株)を経て、1991年日本オラクル(株)入社。データベースシステムの設計、開発、技術支援、プロダクトマーケティングに従事。1995年〜1996年、米国Oracle本社にてサーバー製品の開発に従事。1997年、(株)サーバー・ドメインを設立し、代表取締役に就任。現在、データ管理を中心としたインターネットシステムの企画・構築、デジタルコンテンツ制作に従事

木脇高太郎 : 1991年、日本オラクル(株)テクニカルサポート創設時メンバー。データベースシステムからアプリケーション開発ツールまでの技術支援を行う。1995年以後、数社を転々としつつもデータベース関連技術に携わり、現在自称フリーの旧型ソフトウェアエンジニア。(株)サンブリッジテクノロジーズのパートナーとしてデータベースシステムのコンサルティング等に従事

寺田美穂子 : 米国ミシガン州立Eastern Michigan University卒業(Technical Communication専攻)。米国系コンピュータ周辺機器メーカーにて翻訳、ホームページ制作、通訳等に携わる。現在は、フリーとしてIT関連の技術翻訳に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yasuzo さん

    PL/SQLは、古くて新しい。まだまだ利用価値はある。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スティーブン・フォウアスタイン

Oracle PL/SQL言語についての世界的に著名な専門家の1人として知られている。また、『Oracle PL/SQL Programming』(日本語版『オラクルPL/SQLプログラミング基礎編、応用編』)、『Oracle PL/SQL Programming Guide to Oracle8i

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品