大余談[立東舎]

スチャダラパー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784845636242
ISBN 10 : 4845636247
フォーマット
出版社
発行年月
2021年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
四六判 / 640ページ

内容詳細

スチャダラパーが編集人を務める
インディーズ雑誌『余談』が本になります!

スチャダラパー(ANI、Bose、SHINCO)が編集人を務める不定期刊のインディーズ雑誌『余談』。会いたい人に会い、ただただ「余談」を繰り広げるというのがメインコンテンツ。しかも、それをウェブメディア等で配信したりするのではなく、紙を使ったアナログの誌面であることにこだわる。それが『余談』です。

2010年からほぼ年イチのペースで作り始め、2020年に通算10号目をリリース。ただ、スチャダラパーの自腹で発行するインディーズ雑誌ゆえ、売り切れ御免、印刷した部数がハケてしまえばそれでおしまいでした。なので、過去、どんな余談があったのかは、持ってる人に貸してもらうか、古書店で探すか、ヤフオクか、という状況が続いてまいりました。
そこで。1号目〜10号目までのベスト"余談"セレクションを単行本として出版することを決定。『大余談』としてお届けすることに相成りました。

総頁数はナント640頁! ホントはいままでの余談を全て網羅したかったのですが、そのためには1000頁あっても足りず。絞りに絞ったベスト版というカタチに落ち着きました。とはいえ、640頁です。もともと暇つぶしの「トイレ本」として愛されている『余談』ですが、読み応え満載、飽きさせません。
そんなわけで。こんな世の中だからこそ、ぜひ一家に一冊、『大余談』を。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Go Extreme さん

    10代でガーンときたミュージシャンは一生背負い続けるんです 意味はないけど味はある「面白い」の味わい方はいくらでもある 視点をズラしルールを壊すとどんどん面白くなるんです いまの「笑い」は辛い現実から目を逸らそうとしている 大人になれば寅さんのせつない恋の意味がわかるの 人生うまくいかないとき、宇宙のことを考えると安らぐんだ 「これはすごいな」っていうのをそのまま伝えられたらそれでいいんです 60歳のいまに至るまでずーっとバイトしてる感じですよ 僕らはみんな、大人になるタイミングを見失っているんです

  • akira_kbt さん

    気分転換に何度も読み返したくなる贅沢な無駄話がてんこ盛りの一冊。スチャファンでなくとも十分楽しめます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品