スタニスワフ・レム

人物・団体ページへ

捜査 ハヤカワ文庫

スタニスワフ・レム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150103064
ISBN 10 : 4150103062
フォーマット
出版社
発行年月
1978年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
深見弾 ,  
追加情報
:
271p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 月世界旅行したい さん

    昔読んだ。「枯草熱」もそうだけどレムはミステリがいちばんゲテモノになると思う。

  • 半殻肝 さん

    死体消失事件の謎を探るミステリ的作品。でも捉え方次第ではSFにもサイコ・ホラーのようにも感じることができてしまうので、一粒で何度もオイシイ(?)かもしれない。捜査員達があれこれと諸説挙げながらも、結局謎が謎のまま終わる。イケそうでイケないどころか、イク見込みがハナからないという手合いなんだけれども、全編に渡ってミステリアスな緊張感があり、最後まで読んじゃう。本作のキモを「何もかも合理的に解決できると思ったら大間違い、わからんもんはわからんのよ」と捉えた場合、ある種のアンチ・ミステリ的作品としても見られる?

  • roughfractus02 さん

    19世紀紙メディアは、書物の時間に沿って事件の痕跡から過去を再現していく因果的な問題解決タイプの探偵小説ジャンルを創造した。作者はこのジャンルに、過去データも使えず、これから起こる事件を追うというモチーフを導入する。既に9件の殺人があり、それらの痕跡が移動または消失している中で、奇妙な統計データを駆使するシス博士の予測を信じ、主人公ら警官たちがいくつかの仮説を重ねて捜査していく内容の本書では、捜査の時間は過去から未来に重心移動し、問題解決タイプは因果から確率に反転する。これはAI時代の犯罪予測小説である。

  • サウダージ さん

    2〜3年ぶりのミステリーがこんな難解なものとは(-_-;)不幸(ToT)

  • まれむりん さん

    レムい。連続死体移動事件の捜査を、妙に倦怠感溢れる筆致で描く。突然壮大な仮説をぶちあげたり、謎の理論やら陰謀論が提唱されたりするが、特に何も明らかになることもない。大事なく淡々と日常が過ぎて行くのは、決して我々がすべてを理解し合理的に処理できているからではないのだなぁという。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スタニスワフ・レム

1921年、旧ポーランド領ルヴフ(現在ウクライナ領)に生まれる。クラクフのヤギェウォ大学で医学を学び、在学中から雑誌に詩や小説を発表し始め、1950年に長篇『失われざる時』三部作を完成(第一部が『主の変容病院』)。地球外生命体とのコンタクトを描いた三大長篇『エデン』『ソラリス』『砂漠の惑星』のほか、

プロフィール詳細へ

その他 に関連する商品情報

  • 池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』 その部品があるから救われる命がある。佃製作所の新たな挑戦を描いたヒット作の第2弾、池井戸潤の『下町ロケット2』が入荷... |2016年01月04日 (月) 09:00
    池井戸潤、待望の第2弾『下町ロケット2』
  • 読書グッズなら文具ストア ブックカバー、しおりのほか、拡大鏡やページ戻りを防止するブックスストッパーなど、読書に便利なアイテムが満載。 |2015年12月01日 (火) 20:42
    読書グッズなら文具ストア
  • 新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる! 今売れているルーペ『LED拡大鏡Smolia』は全5色。本や新聞などの紙面の上を滑らせて使う拡大鏡。内部にライトを装... |2015年11月04日 (水) 17:11
    新しいタイプの拡大鏡で読書が楽しくなる!
  • 子どもが算数好きになるグッズ サイコロの数字を組み合わせる計算ゲーム『ジャマイカ』は、小学校の授業でも採用されている話題のアイテム。友達同士、親子... |2015年05月08日 (金) 21:39
    子どもが算数好きになるグッズ
  • ふとした瞬間に変装できる「しおり」 本に挟んで使う「しおり」が変装アイテムに!集合写真などで、サッとを取り出し、顔に当てて変装すれば、愉快な写真を撮影す... |2015年02月24日 (火) 16:43
    ふとした瞬間に変装できる「しおり」
  • 文具王が本気で作ったノート 「TVチャンピオン」で優勝した「文具王」高畑正幸がデザインした究極のノート『アクセスノートブック』。細かな工夫が随所... |2014年09月19日 (金) 14:31
    文具王が本気で作ったノート

おすすめの商品