DVD

火垂るの墓 完全保存版

スタジオジブリ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VWDZ8116
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
ビスタサイズ, 1988
監督
:
原作
:

内容詳細

昭和20年、神戸は
B29の爆弾が降りそそぎ
あたり一面は焼け野原となった
母を亡くした幼い兄妹、清太と節子
誰の力も借りず
二人だけの生活を始める
つつましくも
笑い声が溢れる生活
夏の夜の蛍は、精一杯生きようとした
二人の命の輝きでもあった

【ストーリー】
終戦間近の神戸に突然B29の大編隊が襲いかかった。
清太と節子の 兄妹は空襲の混乱の中、母親を亡くし、家を焼け出される。路頭に迷った兄妹はやむなく小母の家へ身を寄せることにするが、そこでも生活が苦しくなるに従って小母とのいさかいが絶えなくなり、清太は家を出る決心をする。
荷物をリヤカーに積み込み、横穴壕でままごとのような二人の新しい生活が始まるが、やがて食糧も尽き…。

【映像特典】
■絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)
■絵コンテビデオ1(約2分)
■絵コンテビデオ2(約1分)
■アフレコ台本
■監督 高畑勲 インタビュー映像(約18分)
■批評家 ロジャー・イーバート インタビュー映像(約12分)
■予告編集
■静止画集(ロケハン写真集/美術設定集/美術ボード集/イメージボード集/キャラクター設定・色指定集/全背景画集/製作風景写真集)

【音声特典】
■インタビュー
監督 高畑勲/美術監督 山本二三/レイアウト・作画監督補佐 百瀬義行/色彩設計 保田道世/音響監督 浦上靖夫/音楽 間宮芳生
■録音ドキュメント1(約6分)/録音ドキュメント2(約6分)

B29の空襲にさらされた終戦間近の神戸。母を亡くした清太と節子は、2人で戦争を生き抜こうとするが……。14歳と4歳の兄妹の姿をリアルに描いた戦争アニメの傑作。88年スタジオジブリ作品。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
画質ですが、ワーナー盤に比べ全般的に色鮮...

投稿日:2008/10/30 (木)

画質ですが、ワーナー盤に比べ全般的に色鮮やかです。暗めのシーンなどは変化が著しく、「こんなに明るくていいのか」と思うほどで、かなりショッキングでした(風呂上がり、田園で蛍をみるシーンなど、畑がはっきり見える!)。特典ではアフレコ収録時のアウトテイクなど聞いているこっちまで、疲れてきます。

ガリ さん | 泪橋 | 不明

0
★
★
★
★
★
この映画を観て母親が号泣してましたなぁ。...

投稿日:2008/07/28 (月)

この映画を観て母親が号泣してましたなぁ。。

鷹の派 さん | とうきょ | 不明

0
★
★
★
★
★
絶対泣いちゃいます(ToT)戦争の恐ろしさを...

投稿日:2005/11/03 (木)

絶対泣いちゃいます(ToT)戦争の恐ろしさを改めて感じさせられる作品です。

清太 さん | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

アニメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド