スコット・ギャロウェイ

人物・団体ページへ

ニューヨーク大学人気講義 HAPPINESS GAFA時代の人生戦略

スコット・ギャロウェイ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784492503102
ISBN 10 : 4492503102
フォーマット
出版社
発行年月
2019年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
260p;19

内容詳細

『the four GAFA』著者スコット・ギャロウェイ最新作!ニューヨーク大学で5000人が感動した伝説の授業が書籍化!


【著者紹介】
スコット・ギャロウェイ : ニューヨーク大学スターン経営大学院教授。MBAコースでブランド戦略とデジタルマーケティングを教える。連続起業家(シリアル・アントレプレナー)としてL2、Red Envelope、Prophetなど9つの会社を起業。ニューヨーク・タイムズ、ゲートウェイ・コンピュータなどの役員も歴任。2012年、クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』著者)、リンダ・グラットン(『ライフ・シフト』著者)らとともに「世界最高のビジネススクール教授50人」に選出。著書『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』(渡会圭子訳、東洋経済新報社)は15万部のベストセラーになったほか、「ビジネス書大賞2019 読者賞」「読者が選ぶビジネス書グランプリ2019 総合第1位」の2冠を達成した

渡会圭子 : 翻訳家。上智大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • なかしー さん

    生き方に迷走中なので読んでみた。読んでいて人生戦略に詳しいTestosterone氏をイメージ。極めてマッチョな考え方でした😂どんな所がマッチョ? @基本的自信家&命令口調、なのに嫌味な感じがしない。 Aシンプル&断定的な主張で時に「ん?」ってなるが謎の説得力がある。Bハングリー精神、身体を鍛えろ、男らしさを見つけろとやたらと熱い。歴史、エビデンスやデータを元にした理論武装も勿論重要だけど、こう言う情熱的なのも良いよね。ターゲットは野心家🔥マッチョ💪情熱家💓自分のやる気が一番大事、つながり重視な方

  • あすなろ さん

    NY大の人気講義を本にて。新時代・資本主義が顧みられる傾向の世にGAFAやベンチャー起業の著者が語る人生戦略。読了後、変わるもの変わらないものの両方を感じる。変わらないものは、例えばハングリー精神等。それよりも変わるもの。それは、現代の男らしさの提唱や子の面倒・親の面倒を看ることの重要性等。僕の読了前の印象と違え、愛についての記述につき思わぬ量の頁が割かれているのである。これが現代の若者にフイットするのかはたまた自分や社会にフイットするのか?でも感じ入るものやこういう考えと膝を打つものは確かにあった。

  • Kiyoshi Utsugi さん

    「the four GAFA四騎士が創り変えた世界」というベストセラー本の著者になります。 原題は「THE ALGEBRA OF HAPPINESS」で、敢えて直訳すると「幸福の代数学(数式)」で、最近の流行り言葉で言うと「幸福の方程式」ということか? 確かにこれを読むと幸せになるのって、そんなに複雑なことではなくって、極めてシンプルな原則に基づいているということが分かります。 読みやすいので、そのまま一気読みとなりました。

  • おにぎり さん

    幸福の講義の章中に、成功者のアドバイスを無視せよとある。自分も情熱にも従ってもならず、うまくできることを発見し、1万時間練習してそれを得意になること。時間を忘れて没頭し、ゾーンに入ることイコール幸せだという。ハングリー精神を持つことには共感するが、そのプロセスは不明。「他人の世話をする人は他のどんな人より長生きする」なにか人生最強の戦略を知ってしまったような気がする。

  • はるき さん

     「幸せになりたい」のが人間の本能なら、恥ずかしがってないでそうなるように動こうじゃないか。人生に必要なものは案外少なくて、人間関係に恵まれることこそ誉。努力するなら幸せになる努力をしたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

スコット・ギャロウェイ

ニューヨーク大学スターン経営大学院教授。MBAコースでブランド戦略とデジタルマーケティングを教える。連続起業家(シリアル・アントレプレナー)としてL2、Red Envelope、Prophetなど9つの会社を起業。ニューヨーク・タイムズ、ゲートウェイ・コンピュータなどの役員も歴任。2012年、クレイ

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品