チェンジ・プラクティス 看護をかえるEBN

ジーン・V・クレイグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860348229
ISBN 10 : 4860348222
フォーマット
発行年月
2003年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,346p

内容詳細

ナースにはエビデンスを評価する技能だけでなく、エビデンスを実践にいかす技能を含んだ一連の技能を身につける、あるいは活用することが必要となってくる。その実際的な手引きとして書かれたのが本書。

目次 : 第1部 EBM実践の背景(看護におけるEBMの実践)/ 第2部 EBM実践のための技能(正しい疑問の立て方/ 文献を検索する/ 批判的吟味(その研究は結果を利用するに値するほど良質か?/ エビデンスを自分の診療環境に適用できるか?)/ 質的研究とEBMの実践/ システマティック・レビュー―それは何か、どのように使うのか)/ 第3部 診療を変革する方法(根拠に基づく診療ガイドライン/ EBM文化を育てるには/ 診療で最良のエビデンスを実践する/ クリニカル・エビデンスが看護政策をかえる)

【著者紹介】
斉尾武郎 : 1989年群馬大学医学部卒業。現在、フジ虎ノ門健康増進センター長。虎の門病院精神科(非常勤)、日興コーディアルグループ健康管理センター(嘱託医・メンタルヘルス)兼務。内科・精神科臨床にとり組むなかでEBMと出会う。専門分野は消化器内科学、老年医学、医療情報学、漢方医学、精神医学、医療倫理、臨床疫学、産業衛生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品