パンドラの毒 塩素と健康、そして環境の新戦略

ジョー・ソーントン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784486016304
ISBN 10 : 4486016300
フォーマット
出版社
発行年月
2004年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,460p

内容詳細

地球規模の汚染や環境での健康被害を引き起こす化合物リストの中でも、圧倒的多数を占めるのが有機塩素類。本書では、世界中に蓄積された毒汚染という現代社会を圧迫している環境問題に新しい解決策を提示する。

【著者紹介】
ジョー・ソーントン : オレゴン大学生物学科助教授

井上義雄 : 1944年東京生まれ。横浜国立大学卒業後、東京工業大学大学院に学び、アメリカ合衆国アイオワ州立アイオワ大学大学院で学位取得。Ph.D.。帰国後東海大学に勤務。現在、教養学部・人間環境学科教授。専門は資源・環境科学。最近はダイオキシン汚染情報の解析に取り組んでいる。人体に蓄積したダイオキシンが健康影響を起こす体内負荷量をすでは超過していることや汚染食品の摂取からダイオキシンの一日摂取量がTDI(耐容一日摂取量)を超過していることを見いだした。American Chemical Society、日本化学会、環境化学会、廃棄物学会、ケナフ協議会などに所属。『食の安全・監視市民委員会』でも活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョー・ソーントン

オレゴン大学生物学科助教授

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品