ジョーン・フィッツジェラルド

人物・団体ページへ

キャリアラダーとは何か アメリカにおける地域と企業の戦略転換

ジョーン・フィッツジェラルド

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784326602155
ISBN 10 : 4326602155
フォーマット
出版社
発行年月
2008年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,228,13p

内容詳細

迷走する日本の就業支援政策。打開のヒントはアメリカに。アメリカの就業支援政策における行政・企業などの労働力媒介機関の活動を、緻密なインタビューと資料収集をもとに分析し、公正と効率の両立について考察。

【著者紹介】
ジョーン・フィッツジェラルド : ノースイースタン大学(ボストン)の社会学教授、法律・政策・社会プログラム(大学院)のディレクター。専門は都市経済開発と労働力開発、持続可能な都市計画、地球環境に配慮した経済開発

筒井美紀 : 1968年生まれ。2002年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学/博士(教育学)。現在、京都女子大学現代社会学部准教授。著書に、主著『高卒労働市場の変貌と高校進路指導・就職斡旋における構造と認識の不一致―高卒就職を切り拓く』(東洋館出版社、2006年日本労働社会学会第3回学会奨励賞、日本教育社会学会第2回学会奨励賞を受賞)など

阿部真大 : 1976年生まれ。2007年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。現在、学習院大学・東京女子大学・駒澤大学非常勤講師

居郷至伸 : 1974年生まれ。2008年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。現在、横浜国立大学大学院教育総合センター特任教員(講師)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • takao さん

    キャリアのはしごを登る

  • いっちゃん;-) さん

    読みにくい部分も多々あったが、日本と比較したり、日本に当てはめて考えたりしながら読むと、なかなか勉強になった。

  • T-salt さん

    訳文が読みづらい!けっきょく財源か…。ビジネスソリューションはあり得ないのだろうか。

  • 浜大根太郎 さん

    ずいぶん前に読んだ本ですが、仕事をしていて、キャリアを積むにつれ、仕事の内容が変化したり、向上させた能力で別の仕事に取り組むといった職種上昇が必要だと訴えた本だったと思います。

  • ゆめ さん

    訳は読みにくかったが、日本社会との比較もあり面白い。製造、保育、看護はアメリカだと給与があがらない職の代表かくのよう。人材紹介会社や教育制度提供会社など全て一体になってキャリアアップできる制度や仕組みづくりが必要。その際の財源については税金になるのか(子どもは社会の未来) 企業に定着するより良いポジションを作ってもらわないと人の流動性は前向きでなく後ろ向きなものとして広がり続けるだろう

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョーン・フィッツジェラルド

ノースイースタン大学(ボストン)の社会学教授、法律・政策・社会プログラム(大学院)のディレクター。専門は都市経済開発と労働力開発、持続可能な都市計画、地球環境に配慮した経済開発

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品