ジョーダン・ベルフォート

人物・団体ページへ

ウルフ・オブ・ウォールストリート 上 ハヤカワ・ノンフィクション文庫

ジョーダン・ベルフォート

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150503963
ISBN 10 : 4150503966
フォーマット
出版社
発行年月
2013年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
359p;16

内容詳細

ディカプリオ&スコセッシの強力タッグで 12月20日より全国ロードショー! 法の目をかいくぐり、証券取引で巨万の富を稼ぎ出すベルフォート。ドラッグと女とパーティー三昧の日々は、長続きしなかった……

【著者紹介】
ジョーダン・ベルフォート : 証券会社ストラットン・オークモントの創業者。年間5000万ドル以上を稼ぎ、「ウルフ・オブ・ウォールストリート(ウォール街の狼)」の異名をとった。のちに証券詐欺と資金洗浄の罪で起訴され、22カ月間服役。現在は経営コンサルタント

酒井泰介 : 翻訳家。ミズーリ州立大学コロンビア校にてジャーナリズムの修士号を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • チェ・ブンブン さん

    学歴なし、コネなしの男がいかにしてのし上がったのかのプロセスが書いてあるのかと思いきや、成金時代の珍事が「裸のランチ」さながらのクレイジーさで描かれているだけだったのでがっかり。ただ、筆者が必死に悪癖を治そう、隠そうとしていたことが分かった。

  • ふろんた さん

    大きなお金を動かすことで生み出される欲望と狂気がすごい。

  • GASHOW さん

    お金がお金を産む仕組みをつかむとすごいお金とドラックと権力のお話。ぶっとんでました。

  • kawashimakamatani さん

    証券ブローカーという存在を社会的に美化したり、あるいは批判したりすることなく、(誇張してまで)その狂乱の日々を飽きもせずに語りつづけるところに、翻ってブローカーという存在の倫理が感じられ、とても心地が良い。

  • Noboru Sugiyama さん

    いろいろ浮気しながらようやく上巻だけ読み終えた。映画から入ったのだが、映画の味付けで撮られたシーンだと思っていたところが原作にも出てきた時にはこの作者の正気を疑った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョーダン・ベルフォート

国際モチベーショナル・スピーカー、元ストックブローカー。証券会社ストラットン・オークモント社創業者。1962年、アメリカ・ニューヨーク出身。投資銀行LFロスチャイルドにてストックブローカーとしてのキャリアをスタートさせる。年間5000万ドル以上稼ぎ、「ウルフ・オブ・ウォールストリート(ウォール街の狼

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド