灰になる少年 ジョージ秋山恐怖劇場 角川ホラー文庫

ジョージ秋山

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784043436019
ISBN 10 : 4043436017
フォーマット
出版社
発行年月
1997年12月
日本
追加情報
:
393p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    表題作は、開幕即1コマでブチャッと潰され中身ば噴き溢す蜘蛛の絵が衝撃!!なサスペンス風味の怪物ホラー。見所はブチャ蜘蛛と、両手に鎌を持ち病院内を跳ね回る吸▲鬼。ザ・昭和な展開。連載はS40年代。これがあの«浮浪雲»のジョージ先生!?と驚いたが、人喰い«アシュラ»も描きんしゃっとるしこの程度のグロは当たり前か。もう一つの中編、フィッシュ・ラーゲは、B級宇宙怪獣映画«デッドリー・スポーン»や文字どおりのキワモノ映画«キラーコンドーム»げなPC(ポコチン)型の盲蛇がやたらとしつこくおなごの股間を狙ってくる怪作w

  • Y.T さん

    ☆☆★

  • ジャッカル佐崎 さん

    入手困難な傑作が文庫で読める! …とは言え、この文庫も現在ではわりとレアなのですが。長編『フィッシュ•ラーゲ』の1エピソードのみが何故か併録されており、その難解さには傾げた首が270度越えでコロリと落ちかねません。

  • ひつじ さん

    借り本。アニメのアシュラをみて気になって探したら図書館が所蔵していたので読みました。絵は楳図さんなんかよりずっと普通な感じですが、心理的に追われる感はこちらがダントツ。あと、表題作以外の後半作品は、正直完全にエロ本ですwwww図書館なんでこれ持ってんのwwwみたいなりましたwwwwエロとグロが紙一重であることをしみじみ噛みしめ読了。

  • ひつじ さん

    借り本。アニメのアシュラを見て気になって探したら図書館に所蔵されてたので読んでみた。絵自体は楳図さんのモノなんかより普通なのに、心理的に追われる感はこちらがダントツ。あと、表題作じゃない後半の作品は正直、エロ本ですww図書館が持ってることにえー!ってなる感じのwwwエロとグロが紙一重な事を実感しました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョージ秋山

1943年に栃木県足利市で生まれる。1966年に別冊少年マガジンより『ガイコツくん』でデビュー。1967年『パットマンX』で第9回講談社児童まんが賞を受賞。1970年には『銭ゲバ』『アシュラ』など、世間を賑わす衝撃作を相次いで発表する。1973年から連載を開始した『浮浪雲』は30年以上が経過した現在

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品