ジョン・フラナガン

人物・団体ページへ

魔術 アラルエン戦記 5

ジョン・フラナガン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784265050857
ISBN 10 : 4265050859
フォーマット
出版社
発行年月
2014年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
505p;19

内容詳細

「あなたは魔法を信じているんですか?」ついに、レンジャーとして独り立ちしたウィル。彼を待っていたのは、北の森奥深くにひそむ不気味な伝説と、病に倒れた領主の悲劇だった。魔法の呪いは存在するのだろうか?物語は、新たなステージへ!

【著者紹介】
ジョン・フラナガン : オーストラリアを代表する児童文学作家。テレビシリーズの脚本家として活躍中に、12歳の息子のために物語を書きはじめる。『アラルエン戦記』シリーズは、ニューヨークタイムズベストセラーに60週以上ランクインしたほか、子どもたち自身が選出する賞や国内外の賞・推薦を多数受賞。シドニー在住

入江真佐子 : 翻訳家。国際基督教大学卒業。児童書のほかノンフィクションなど幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ほたて さん

    1巻ではうまく言葉がでなくて涙を浮かべてたウィルもすっかり一人前の大人に。次のミッションは出張先で旅芸人に成りすましての任務。そこにやってきたのは昔馴染みのアリス。まさかのハニートラップ展開!?…と思ったらあっさり捕まってしまって、これを救うのがホラスなのね、と思いきや5巻はここまで。ことごとく予想を裏切る展開なのでした。

  • 詩歌 さん

    レンジャーとして独り立ち、という言葉のいまさら感。あれだけの活躍の続き、心機一転の出だし、と出張。スリルとは無縁かと思いきや、手を代え品を代え読者を飽きさせ無い展開。ウィルの好奇心と作者のユーモアの視線に沿って読ませる。このシリーズ、端役といえどもおろそかに出来ない。名前もチェックしておかなければ、見失う。あーもう早く続き読みたい!

  • 今夜は眠れない さん

    新しい展開。読み残り5/1。いやな予感。ひょっとして・・・予想どおり完結ならず気になる続きは次巻持ち越し。あゝ〜

  • 杏子 さん

    こんなところで終わるとはね… 続きはいつ出るんだろう。ウィル、アリス、そしてお次はホラスときて… 全く目を離せない冒険の旅路の行方はいずこに?

  • ぽて さん

    【ついに独り立ちしたウィル。指針としてきた人は傍になく、自分で判断して対応、奏上しなければならない。初めてにしてはうまく立ち回れたと思ったのもつかの間、魔術と呪いによる転覆を噂される地へ、緊急に派遣されることとなり…】まったく皆様と同感でアリマス…「ここで終わるか!?」 上手い事対応したと思っていたものが、後日起こる不慮の事態で災いとして降りかかってきたり、周囲の噂と自分の見たものとで判断しかけたが、真実は別にあったり…と独り立ちしたからこそ、降りかかる様々な事が相変わらず読みやすく描かれていた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョン・フラナガン

オーストラリアを代表する児童文学作家。テレビシリーズの脚本家として活躍中に、12歳の息子のために物語を書きはじめる。『アラルエン戦記』シリーズは、ニューヨークタイムズベストセラーに60週以上ランクインしたほか、子どもたち自身が選出する賞や国内外の賞・推薦を多数受賞。シドニー在住

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品