一人になりたい男、話を聞いてほしい女

ジョン・グレイ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478105160
ISBN 10 : 4478105162
フォーマット
出版社
発行年月
2018年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
児島修 ,  
追加情報
:
230p;19

内容詳細

"25年の時を経て、名著『ベストパートナーになるために』待望の続編!全世界5,000万人が読んだ「男と女の絶対ルール」決定版!なぜ男は一人になりたいのか、女はなぜ話を聞いてほしいのか? 家庭、職場、恋愛……あらゆる場面で必須の異性間コミュニケーション。人類500万年普遍の<男女の心理法則>がここに。"

【著者紹介】
ジョン・グレイ : 心理学博士。恋愛・結婚分野の専門家として世界一の名声を誇る。現在は妻のボニーと北カリフォルニアに暮らし、自らが主張する、健康とパートナーとの関係性を健全に保つための方法を熱心に実践している

児島修 : 英日翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 混沌 さん

    あ、なんか読んだ人一番乗りだ♪ 世の中は複雑になったな、と読んでいて思う。何度も繰り返し読んで、PDCAサイクルまわさないと身につかん。ジョン・グレイ博士の本にはほんとにお世話になってるが、複雑になった分、明快さは薄れたか。男社会に女が進出して、男っぽく振舞わなければいけなくなった女が、どのようにすれば女らしさを回復できるか、ホルモンのバランスをとれるか、男はそのためにどんなサポートができるか、そしてそれが男女の幸せにいかに結びつくかということがひたすら繰り返されている。カギはヴィーナストーク!

  • アイスマン さん

    男性はテストステロンレベルを、女性はエストロゲンレベルを保つ事がパートナーとの関係では特に重要。 とりわけ女性はエストロゲンレベルが低下すると認知症や心臓病、糖尿病、がん等の発症率が高くなる。 女性がエストロゲンを分泌する為には、女性的な活動が有効。 具体的には、気持ちを言葉にしてパートナーと気持ちを分かち合う事だ。 この時に大切な事は、話をさえぎらない事と、解決策を提示しない事。 黙って話を聞けばヒーローになれるだけでなく、ヒーローになる事で男性もテストステロンレベルが上昇する、正に一石二鳥である。

  • はじめ さん

    かなり勉強になった。『ベストバートナー〜〜』から連続して読んだが、こういった類の本を読めば読むほど男と女というのは全く異なった種の生き物なのだなと実感する。男と付き合うような態度で女と付き合うと上手くいかないのは自明と言えば自明か。しかし、男と女が上手に接することで、お互いに良いバランスを保ちながら人生を過ごすことができるのだなとも思った。本書ではこの観点について、男性、(特に)女性のホルモンバランスに着目して議論を進めているわけだが、これが大変参考になった。男の必読書と言ってもいいのでは?

  • 柔 さん

    読みづらかった。時間かかったし、読み終えるまで苦痛だった。女性の社会進出、男性の草食化などで以前とはだいぶ男女の関係は変わってきている。しかし根本的なものは変わっていないのだろう。だからこそ相手の真意を理解しないとうまくいかない。「人生において、意味と目的は女のデザート、男のメインディッシュになり、愛情と幸福は男のデザート、女のメインディッシュになる」異性が話す言葉の真の意味を理解して、違う生き物だと尊重しなくてはならないのだろう。

  • アイスマン さん

    女性はエストロゲンレベルを保つ事でストレスが軽減される。 このエストロゲンレベルを健全に保つ為には、パートナーと気持ちを分かち合う事(共感)が必要。 この時に大切な事は、話をさえぎらない事と、解決策を提示しない事だ。 男性の「問題解決プログラム」が作動しても、そのプログラムを実行してはならない。 解決策を提示しない事こそが、女性にとっての「問題解決」なのだから。 共感が目的なのだから、話しの良し悪しを判断する必要もなければ、話しに結論がないのは当たり前だ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョン・グレイ

心理学博士。恋愛・結婚分野の専門家として世界一の名声を誇る。現在は妻のボニーと北カリフォルニアに暮らし、自らが主張する、健康とパートナーとの関係性を健全に保つための方法を熱心に実践している

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品