ジョン・エーレンベルク

人物・団体ページへ

市民社会論 歴史的・批判的考察

ジョン・エーレンベルク

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784250201295
ISBN 10 : 4250201295
フォーマット
出版社
発行年月
2001年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
22cm,348,31p

内容詳細

ギリシアの古典古代的市民社会論から、新トクヴィル的「市民社会」論まで、政治思想分析による市民社会の本格的通史。

【著者紹介】
ジョン・エーレンベルク : 1944年生まれ。ダートマス大学卒業後スタンフォード大学で政治学の修士号と博士号を取得。現在、ニューヨークのロング・アイランド大学ブルックリン・キャンパスの政治学教授で、学科長も兼任。民主主義、マルクス主義、政治理論に関する多くの著書や論文がある

吉田傑俊 : 1940年生まれ。京都大学文学部卒業。現在、法政大学社会学部教授。専門は哲学・思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョン・エーレンベルク

1944年生まれ。ダートマス大学卒業後スタンフォード大学で政治学の修士号と博士号を取得。現在、ニューヨークのロング・アイランド大学ブルックリン・キャンパスの政治学教授で、学科長も兼任。民主主義、マルクス主義、政治理論に関する多くの著書や論文がある

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品