LPレコード 輸入盤

ジョン・ウィリアムズ&ベルリン・フィル/ライヴ・イン・ベルリン(2枚組アナログレコード/Deutsche Grammophon)

ジョン・ウィリアムズ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4862006
組み枚数
:
2
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

映画界のレジェンド、ジョン・ウィリアムズがウィーン・フィルに続き、遂にベルリン・フィル・デビュー。
《スーパーマン》《スター・ウォーズ》《レイダース》・・・ゴージャスなサウンドで聴く興奮!2022年2月8日のジョン・ウィリアムズ90歳の誕生日を記念したリリース!

グラミー賞受賞25回、アカデミー賞受賞5回、エミー賞5回、ゴールデン・グローブ賞受賞4回……。50年以上にわたりハリウッド映画音楽のトップランナーとして君臨するレジェンド、ジョン・ウィリアムズ。2020年最も売れたクラシック・アルバム《ジョン・ウィリアムズ ライヴ・イン・ウィーン》に続くリリース!前作のクラシック伝統の牙城ウィーン・フィルと双璧をなす、世界最高峰オーケストラ、現代的でスマートな名人集団ベルリン・フィルの最高の演奏で聴く人気の映画音楽集。ジョン・ウィリアムズが自身の代表作を振ったベルリン・フィルへの指揮デビュー公演(2021年10月14〜6日)、白熱のライヴ録音。

※こちらはカバーDGロゴ=黄色の通常盤となります。

【収録内容】
LP 1 :Side A
1 拍手
2 オリンピック・ファンファーレとテーマ
3 『未知との遭遇』から抜粋
4 『遥かなる大地へ』組曲
5 『E.T.』から フライング・テーマ

LP 1 :Side B
1 『ハリー・ポッターと賢者の石』から ヘドウィグのテーマ(新アレンジ)
2 『ハリー・ポッターと賢者の石』から ニンバス2000
3 『ハリー・ポッターと賢者の石』から ハリーの不思議な世界
4 『ジュラシック・パーク』のテーマ
5 スーパーマン・マーチ

LP2: Side A
1 『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』から オートバイとオーケストラのスケルツォ
2 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』から マリオンのテーマ
3 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』から レイダース・マーチ
4 チェロとオーケストラのためのエレジー*      ブリュノ・ドルプレール(チェロ)

LP2: Side B
1 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』から ハン・ソロの冒険*
2 『スター・ウォーズ エピソード5/ 帝国の逆襲』から ヨーダのテーマ*
3 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から 王座の間とエンドタイトル*
4 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』から レイア姫のテーマ*
5 『スター・ウォーズ エピソード5/ 帝国の逆襲』から 帝国のマーチ

 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 指揮:ジョン・ウィリアムズ
 録音:2021年10月 ベルリン、フィルハーモニー〈ライヴ・レコーディング〉

(メーカーインフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ウィーンフィルとの共演がいま一つでしたが...

投稿日:2022/02/25 (金)

ウィーンフィルとの共演がいま一つでしたが、やはり、ベルリンフィルは凄い。映像が無くても冒頭から映画の世界に引き込まれます。年齢的に、もう共演は難しいかも知れないけど、名演が増えました。ありがとう、ジョン・ウィリアムズ。ありがとう、ベルリンフィル。

かるび さん | 千葉県 | 不明

2
★
★
★
★
★
もう50歳台後半になってしまいましたが、 ...

投稿日:2022/02/09 (水)

もう50歳台後半になってしまいましたが、 中学生の時に、初めて大きな映画館で 未知との遭遇、スターウォーズを見て 映画がすばらしかったのはもちろん、 オーケストラの演奏する映画音楽がとてもすばらしかったので 当時レコードのサウンドトラックを買ってよく聞いていました。 ズービンメータ指揮ロスフィルのスターウォーズもありました。 スーパーマン、E.T.、インディージョンズなどの映画も見ましたが いつでも有名な映画の音楽はジョンウイリアムズが書いていて とても才能のあるすごい人だなと思っていました。 ここ数年ではようやく地元のオーケストラで ジョンウイリアムズの映画音楽が演奏されたり フィルムインコンサートで東京フィルの演奏で スターウォーズの映画音楽が映画と同時演奏でなされたりしていますが それより前は、そのような演奏はほとんどなく、 なぜこのようなすばらしい音楽がクラシック音楽と同様に 生のオーケストラで演奏されないのだろうと 残念に思っていました。 時は過ぎ ジョンウイリアムズは90歳近くになり ウィーンフィルやベルリンフィルといった 超一流オーケストラで演奏されることをうれしく思います。 また90歳になってもまだ現役で指揮ができるのは とても光栄なことで音楽好きなものにとっては 宝物だと思っています。 あと何年かすると こういう曲も クラシック音楽になっていき コンサートで演奏されるようになるんでしょうね。 とてもすばらしい演奏です。 ウィーンフィルやベルリンフィルと 全国ツアーなど やってくれればいいのですが 年齢が年齢なだけに 無理でしょうかね。

カラヤン さん | 愛知県 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョン・ウィリアムズ

主にスピルバーク作品や、ボストン・ポップスの常任指揮者として日本にも来日したことがあるとして、映画音楽界でもその名を知らない者はいない、大御所 ジョン・ウィリアムズ。”スター・ウォーズ”シリーズは勿論、”おしゃれ泥棒”や”哀愁の花びら”などのソフィスティケイテッド・ムーヴィーから、ちょっぴりコミカルなB級SF”宇宙家族ロビンソン”、さらには”ジョーズ””タワーリング・インフェルノ”のようなパニック

プロフィール詳細へ

ジョン・ウィリアムズに関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品