ジョルジュ・シムノン

人物・団体ページへ

メグレ警視の事件簿 2 偕成社文庫

ジョルジュ・シムノン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784038506307
ISBN 10 : 4038506304
フォーマット
出版社
発行年月
1986年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,250p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 涼 さん

    http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2018/05/post-e851.html

  • hieishi さん

    最後に収録されている「メグレとパリの通り魔」がサスペンスたっぷりで良かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョルジュ・シムノン

1903‐1989。ベルギー、リエージュ生まれ。中等学校を中退後、職を転々とした末、「リエージュ新聞」の記者となる。1919年に処女作“Au Pont des Arches”を発表。パリへ移住後、幾つものペンネームを使い分けながら、大衆雑誌に数多くの小説を執筆。「怪盗レトン」に始まるメグレ警視シリー

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品