ジョナサン・スラック

人物・団体ページへ

エッセンシャル発生生物学

ジョナサン・スラック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784897062891
ISBN 10 : 4897062896
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,335p

内容詳細

本書は現代の発生生物学における基本的な考え方と事実を、学部学生レベルで示すために書かれたものであり、講師やチュートリアルによる授業を支援することを目的としている。

目次 : 1 発生生物学の基本原理(発生生物学の隆盛/ 発生における一般的な問題/ 発生に関わる重要な分子群 ほか)/ 2 発生研究に用いられる主なモデル生物(発生研究のためのモデル生物/ アフリカツメガエル/ ゼブラフィッシュ ほか)/ 3 器官形成と再生(組織の成り立ち/ 神経系の発生/ 中胚葉由来器官の発生 ほか)

【著者紹介】
ジョナサン・スラック : バース大学生物学・生化学教授。イギリスの発生生物学をリードする研究者であり、教育者

大隅典子 : 東北大学大学院医学系研究科・創生応用医学研究センター・形態形成解析分野教授。東京医科歯科大学歯学部卒、同大学院歯学研究科修了(歯学博士)。顔面形成と脳の形成を含む“あたまの形成”に興味を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジョナサン・スラック

ミネソタ大学およびバース大学名誉教授、発生生物学者

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品