ジョエル・ジョーンズ

人物・団体ページへ

バットマン:ルール・オブ・エンゲージメント

ジョエル・ジョーンズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784796877718
ISBN 10 : 4796877711
フォーマット
発行年月
2019年08月
日本
コピーライト
TM & (C) 2019 DC Comics. All Rights Reserved.
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
159p;26

内容詳細

ダークナイトが婚約者とともに乗り出す新たな旅路!

世界最高の探偵とゴッサムシティきっての危険な犯罪者の結婚の報は、世界中に大きな波紋を呼んだ。
そんな二人は幸せをつかむための一歩として、キャットウーマンの過去の罪を清算すべく荒涼とした砂漠へと旅に出る。
その旅路の途中、愛しい恋人の罪を晴らそうとするバットマンの前に立ちふさがった恐るべき強敵……それはバットのかつての恋人、タリア・アル・グールだった!


【目次・収録作品】
収録作品:『バットマン』#33-37、『バットマン・アニュアル』#2

【著者略歴】 
●トム・キング[作]……DCコミックスの『グレイソン』(小社刊)や『ミスター・ミラクル』、マーベル・コミックスの『ビジョン』など話題作を次々と発表する気鋭のライター。
●ジョエル・ジョーンズ[画]……オリジナル作品『レディ・キラー』で注目され、プラダのファッションショーでもイラストが使用されるなどの実績を持つ。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • サテヒデオ@ダイナミックひとり さん

    人生の岐路に立ち、過去を清算する。未来への希望と不安とが胸に去来する。どのカップルにも起こるような事柄だが、事がバットマンとキャットウーマンの婚約だけに、一筋縄ではゆかない。本書収録のエピソードは、いずれも痛快な読後感を残すものばかり。特に二組のカップルの在り方とWデートの顛末を描いた「スーパーフレンズ」がお気に入り。ワールズファイネストが互いに相手について語るところは、読み進めるうちに涙腺をガツンガツン刺激してくれて、もう大変!

  • fap さん

    「私達は対等でしょ」 婚約者がイチャイチャする話。 最後の場面はあり得る未来の一つである。 でも棺に収まって悪党たちに見送られる葬儀ではない可能性があることに安堵する。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品