イエロー・キッズ アメリカ大衆新聞の夜明け

ジョイス・ミルトン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784163470603
ISBN 10 : 4163470603
フォーマット
出版社
発行年月
1992年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
仙名紀 ,  
追加情報
:
467p;20X14

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 印度洋一郎 さん

    19世紀末のアメリカで、ピュリッツァーとハーストという二大新聞王の作った「ワールド」と「ジャーナル」を中心に、大衆紙躍進の原動力となったイエロージャーナリズムについて詳細に調査した労作。一大トピックとなった米西戦争での取材合戦が中心だが、武器を運んだり、スパイをしたり、捏造に近い記事を連発したり、今のジャーナリストとは大分違う活躍ぶり。記者達もアクが強く、キャラ立ちした者ばかりで良くも悪くも活気ある当時の空気が伝わる。只、多くの人物を同時並行的に記述しているので、全体的に読み難いのが残念。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品