ジュール・ルナール

人物・団体ページへ

ジュール・ルナール全集 第11巻

ジュール・ルナール

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784653027898
ISBN 10 : 4653027897
フォーマット
出版社
発行年月
1996年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,394p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Yuichiro Komiya さん

    23歳から30歳までの著者の日記。作家として売れ出してきた頃だろうか、芸術家としての苦労や自惚れなどをせきららに綴っている。ちょうど30でにんじんを出版してるので、本屋に置いてなかったらどうしようとかやきもきする姿もあって面白い。また、オーギュスト・ロダンの家に遊びにいったり、昼ご飯で隣にオスカー・ワイルドが座ってきたりと、著名な芸術家と普通に交流しているのがとても新鮮。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジュール・ルナール

1864‐1910。フランスの小説家、戯曲作家。フランス北西部メーヌ地方に生まれる。パリで高等中学に通うも高等師範学校進学は諦め、文学サロンや出版界に出入りする。兵役に就いたのち、職探しに難渋するが、1888年に結婚し、妻の持参金で生活が安定。翌年、文芸誌「メルキュール・ド・フランス」の創刊に参加し

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品