ジュノ&ジュリエット

ジュリアン・ゴフ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309203607
ISBN 10 : 4309203604
フォーマット
出版社
発行年月
2002年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
400p;19

内容詳細

アイルランド西部の美しい港町ゴルウェイ。双子姉妹のジュノとジュリエットは大学に通うため、都会にやってきた。18歳、多感なふたりに何が起こったか。アイルランド文学の新星が放つ新鮮な魅力のデビュー作。

【著者紹介】
ジュリアン・ゴフ : 1966年ロンドン生まれ。7歳の時、アイルランド・ティパラリー州に家族で戻った。ゴルウェイ大学で哲学と英語の学位を取得。20代で自分のロックバンドToasted Hereticのアルバムを4枚発表し、そのうちシングル1枚が国内のトップ10に入った。『ジュノ&ジュリエット』で小説デビュー

坂本徳子 : 1968年東京生まれ。雑誌編集、書籍編集を経て、翻訳業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ありばにあ さん

    ジュリエットと先生の恋が素敵でした。

  • livres さん

    美人の双子の姉妹の大学生活。海外物は自分と比較しないで読めるので、ただ純粋に楽しめるところがいい。日本の大学生のお話だったら、こうはいかないかも。

  • りっか さん

    美人で優しい姉ジュノと、奔放で感受性豊かでボーイッシュな妹ジュリエット。恋や友情、家族の絆、脅迫めいた手紙やクラブでのらんちき騒ぎ、純粋で優しいチンピラの幼なじみなど、大学に入った二人のめまぐるしい生活をジュリエットの視点から書かれた青春もの。英文学の授業の場面が出てくるので英文学を知ってるともっと楽しめるのかも(私あまり大作読んでないからなあ)。これもデビュー作らしい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジュリアン・ゴフ

1966年ロンドン生まれ。7歳の時、アイルランド・ティパラリー州に家族で戻った。ゴルウェイ大学で哲学と英語の学位を取得。20代で自分のロックバンドToasted Hereticのアルバムを4枚発表し、そのうちシングル1枚が国内のトップ10に入った。『ジュノ&ジュリエット』で小説デビュー

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品