ジャン・リュック・エニッグ

人物・団体ページへ

剽窃の弁明 エートル叢書

ジャン・リュック・エニッグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784329010124
ISBN 10 : 4329010127
フォーマット
出版社
発行年月
2002年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,222p

内容詳細

文学の泥棒=剽窃とは何か。ロートレアモンによれば「剽窃は必要である。進歩がそれを前提としている」。本書ではアナトール・フランスからサドまで、古今東西の偉大なる古典作家たちの秘密が楽しげに暴かれていく。

【著者紹介】
ジャン=リュック・エニグ : 1945年生まれ。元カイロ大学教授。リベラシオン、ラジオ・スイス・ロマンド記者。小説家

尾河直哉 : 1958年生まれ。早稲田大学博士課程単位取得満期退学。フランス文学、ロマンス諸語文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品