ジャパン・データ・ストレージ・フォーラム

人物・団体ページへ

ファイバチャネル技術解説書 2

ジャパン・データ・ストレージ・フォーラム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784846005429
ISBN 10 : 4846005429
フォーマット
出版社
発行年月
2003年10月
日本
追加情報
:
21cm,569p

内容詳細

ファイバチャネル技術はストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)の普及とともに、システムの高速性、高可用性、高性能データアクセス技術として、さまざまな情報システムで使用されるようになっており、ストレージ技術者にとって、ファイバチャネル技術の習得は不可欠、急務となっている。本書は、ファイバチャネル技術を中心に、iSCSIやFCIP、iFCP、10Gファイバチャネルなどの新技術の解説も含め、ストレージ技術全般を網羅した、ストレージ技術者待望の書である。

目次 : 1 ファイバチャネル標準と動作メカニズム(ファイバチャネルについて/ ファイバチャネル物理インタフェース ほか)/ 2 ファイバチャネル製品の機能・構造と動作(ファイバチャネル用ケーブル/ FCハブ ほか)/ 3 SANソリューション(SANソリューションについて/ ストレージコンソリデーション ほか)/ 4 新しい技術(10Gファイバチャネル/ iSCSI ほか)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

建築・理工 に関連する商品情報

  • 各国で採用!子どものプログラミング 現代の企業で働くにあたり、IT部門とスムーズに業務をこなすことがカギとなっている。その現実をふまえ、世界各国は子どものプログラミング教育に力を入れはじめた。プログラミングの根本概念を子どもと一緒に楽しく学ぶ方法『子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい』。 HMV&BOOKS online|2016年1月4日(月)
  • アンテナ工学の知識を習得するのに最適な一冊 無線工学の中枢であるアンテナ。そのアンテナの解析法技術を学ぶとができる『IoTシステムの極小アンテナ設計技術』。小形化、広帯域化というアンテナ設計に追い求めている課題を網羅した研究者、学習者必読の本。 HMV&BOOKS online|2016年1月4日(月)
  • AR(拡張現実)の基礎から実践までを網羅した専門書 ARの全てを集約した一冊。ARの基礎から実践までを網羅し、現場エンジニアがすぐに使える他にはない「ARの体系書」とも言える『AR(拡張現実)技術の基礎・発展・実践』。 HMV&BOOKS online|2015年10月5日(月)
  • 円周率を100万桁まで掲載した不思議な本 3.14で始まる円周率を、ひたすら100万桁まで掲載した『円周率1000000桁表』。1行に100桁を記載した見やすいレイアウトが特徴。何桁まで暗記できるか挑戦したり、気に入った数字の並びをゲーム感覚で探す楽しみかたも。 HMV&BOOKS online|2015年10月2日(金)
  • クヌース先生の名著の邦訳版が登場 クヌース先生の名著シリーズの第一弾として有名な本の『The Art Of Computer Programming Volume 1』が、分かり易い翻訳で待望の登場。 HMV&BOOKS online|2015年8月5日(水)
  • Windows10の基礎から応用までを解説 以前からのユーザーにはおなじみのスタートメニューも復活し、アプリや設定にアクセスしやすくなるWindows10。『Windows10完全制覇』など、Windows10を易しく解説した本をまとめてご紹介。 HMV&BOOKS online|2015年7月27日(月)

おすすめの商品