ジャック・ヒギンズ

人物・団体ページへ

脱出航路

ジャック・ヒギンズ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150402839
ISBN 10 : 4150402833
フォーマット
出版社
発行年月
1982年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
佐和誠 ,  
追加情報
:
416p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • shizuka_電気うさぎ さん

    再読。細部はほとんど忘れていたので新鮮に楽しんだ。

  • 東森来人 さん

    冒険活劇史に語り継がれるヒーロー、ヒロインの不在、ヒーロー、ヒロインになれそうでなれない、微妙な立場に置かれたB級キャラクターな登場人物が繰り広げる超弩級、手に汗握る、判官びいき魂を揺さぶる戦争アクション物語。みんなで応援しよう!

  • gauche さん

    「鷲は舞い降りた」の著者らしい冒険物。全く関係なく始まる幾つもの物語が一つの場所に集まってくる様はわくわくしてくる。鷲でもそうだが、理不尽な程過酷な状況におかれても、背筋を伸ばして立ち向かっていく人間達を書かせたら実に上手い。認め合った海の男の行動や、ベストを尽くして疲労困憊の男とやり遂げてなお挑戦しようという男が対比して描かれるラストは圧巻。

  • Nzm30 さん

    登場人物とそれに付随する場面の多さから、最初は途中で本を閉じようかとも思ったけれど、最後に全てが集約されていく見事な構成に脱帽。『海』という共通の脅威の前で国籍の区別なく互いに敬意を払う男達、そして皆が団結して『海』に立ち向かうサマに胸は熱くなり、ラスト100ページは完全に感情移入して「全員助かってくれ」と願わずにはいられなかった。

  • Johnny-T さん

    第二次世界大戦末期、もはや敗北が待つだけの故郷に帰還するためにオンボロ帆船に乗り込んでブラジルを出発したドイツ人男女。嵐の大西洋に漕ぎ出した彼らを待つものとは?  歴戦の若き砲艇長。引退を迫られる老提督。経験豊富な救命艇長。タフな女医。腕利きの飛行機乗り。そして伝説的なUボート艦長。数奇な巡り会わせで「その時」「その場」に居合わせただけの人々の「……そして、要すれば、結局これは昔からよくある物語」。  これまで読んできたヒギンズ作品で一番好きな作品になりました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジャック・ヒギンズ

1929〜。イギリス生まれ。幼年時代をベルファストで過ごし、第二次世界大戦にも従軍。75年『鷲は舞い降りた』が世界的ベストセラーとなり、その後も筆名を多く使い多数の作品を送り出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品