ジャック・デュケノワ

人物・団体ページへ

おばけのゆかいなふなたび

ジャック・デュケノワ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784593505500
ISBN 10 : 459350550X
フォーマット
出版社
発行年月
2013年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
大沢晶 ,  
追加情報
:
17X22

内容詳細

なかよしおばけがごうかきゃくせんのふなたびにしゅっぱつ!せんいんさんもせんちょうさんもいないけど、あれれ、ほんとにだいじょうぶ…?大人気シリーズ、かわいいおばけ絵本。

【著者紹介】
ジャック・デュケノワ : 1953年、フランスのアミアンに生まれる。現在は、幼稚園の教師をするかたわら絵本作家として活躍。『おばけパーティ』で1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

大沢晶 : 京都府生まれ。大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)卒業後、新聞記者などを経て翻訳家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    なかよしおばけが、豪華客船の船旅に出るお話。おばけが乗るだけあって、幽霊船で、船員はいるけど目に見えない。テニスや魚釣り、記念撮影などで楽しんだあとの、食事のメニューがふるっている。「どたばたクリーム」「ぐるぐるミルク」「さかさまタルト」で、食後は船が沈没して泳ぎ放題に。手紙(SOS)を書いて、原住民に救出してもらうところまで、船旅のサービスに含まれている。

  • 二条ママ さん

    4歳9ヶ月。図書館本。これは一体どんな企画のふなたびだよ。最初はよかったものの。生存体験プラン?でも読む人は愉快だった。娘と二人笑いながら読んだ。このシリーズ、大好き。

  • あおい さん

    仲良しおばけが豪華客船で船旅に出発。いろんなイベント素敵な食事。旅行を満喫しているとあらららら…。なにがあっても慌てないおばけ達。帰りはどうするのかな?

  • たまきら さん

    おばけシリーズにはずれなし。船酔いするおかんには悪夢のようなたびですが、オタマさんは大笑いでした。

  • ハワイ猫 さん

    久しぶりのデュケノワさん。予想通りの自由な?船旅。途中までうらやましいけど、途中からなんだか大変なことに。でも最後は…「いいなあ、楽しそう」えっ?本当?これって難破したんじゃないの?まあでもおばけたち楽しそうだものね。突っ込み所満載の、なんだか楽しくなるシリーズです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジャック・デュケノワ

1953年、フランスのアミアンに生まれる。幼稚園の教師をするかたわら絵本作家として活躍。『おばけパーティ』で1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品