ジャック・デュケノワ

人物・団体ページへ

おばけのうちゅうりょこう

ジャック・デュケノワ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784593505272
ISBN 10 : 4593505275
フォーマット
出版社
発行年月
2011年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25

内容詳細

おばけのパコームがお城の塔のてっぺんで会ったのは、キラキラ星に住むロボットのピック。ピックに誘われ、宇宙船でキラキラ星に遊びにいくことに…。大人気シリーズ、かわいいおばけの絵本、最新刊。

【著者紹介】
ジャック・デュケノワ : 1953年、フランスのアミアンに生まれる。現在は、幼稚園の教師のかたわら絵本作家として活躍。作品は、世界数カ国で翻訳出版されている。『おばけパーティ』で1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

おおさわあきら : 大澤晶。京都府生まれ。大阪外国語大学(現大阪大学)卒業後、新聞記者などを経て翻訳家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 新地学@児童書病発動中 さん

    きらきらした本で小さな子が読んだら、その子の瞳はきらきら光るだろう。私のような大人でもこの本を読んでいる間は、瞳が少しきらめくかもしれない。おばけのパコームが宇宙船でキラキラ星へ遊びに行くお話。最後のページのロケットが泣かせる。言葉でできた温かいロケット。表現の仕方にも一工夫してあって感心した。

  • しぃ さん

    ストーリーよりも何よりも、キラキラホログラムの印刷技術にびっくり。凄いなあとむやみに触りたくなってしまいました。お話もとても楽しくて、最後のロケットはじっくり文字を追っていました。

  • 二条ママ さん

    5歳1ヶ月。図書館本。娘が大好きなシリーズ。図書館で予約して読んだ。ピックのお腹から、ウィーンとお手紙が出るのが面白くて、娘が大喜びした。

  • たまきら さん

    いつも視覚的な楽しさに満ちているこのシリーズ。今回はキラキラさんがでてくるので、お話を読む間オカンもオタマもキラキラを触りっぱなしでした。最後のページが楽しいです。

  • あおい さん

    キラキラのUFOと宇宙人がキレイ。楽しく遊んで使ったものは再利用!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジャック・デュケノワ

1953年、フランスのアミアンに生まれる。幼稚園の教師をするかたわら絵本作家として活躍。『おばけパーティ』で1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品