ジャック・デュケノワ

人物・団体ページへ

おばけだぞぉー!

ジャック・デュケノワ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784593504060
ISBN 10 : 4593504066
フォーマット
出版社
発行年月
2001年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19×19cm,1冊

内容詳細

パコームは、毎晩夜中の12時に箱の中から出てくる、いたずら好きなまっしろおばけ。まっくらでもへっちゃらなかわいいおばけパコームと一緒に遊べる、楽しいしかけ付き絵本。

【著者紹介】
ジャック・デュケノワ : 1953年、フランスのアミアンに生まれる。美術学校を卒業後、ポスターや新聞のさし絵など多彩な分野に作品を発表。現在は、幼稚園の教師のかたわら絵本作家として活躍。『おばけパーティ』で、1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

おおさわあきら : 京都府生まれ。大阪外国語大学フランス語学科卒業後、新聞記者などを経て翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Hideto-S@仮想書店 おとなの絵本 月舟書房 さん

    毎晩夜中の12時になると、箱の中から起きてくるおばけのパコーム。壁も通り抜けられるし、姿を消すことだってできる。おばけだけに真っ暗闇も怖くない。でも、ちっちゃい動物は怖いよ。シーツに穴を開けてかぶったら、おばけごっこができる。シーツを脱いだパコームの素顔が気になるところです……。2001年10月初版。たくさん出ているシリーズものですね。

  • グレ さん

    FANTOME=おばけはお城に住んでいるのか。羨ましいなあ。僕なんて4人も子がいて3LDKのアパート暮らしだよ。壁もするっと通り抜けちゃうけど、映画館『T2』みたいに持ってる燭台は引っ掛かっちゃうんだろうな。福津municipal図書館。28頁

  • グレ さん

    おばけにも苦手があった!?!?チューチュー。福津municipal図書館本。共に幼稚園児の下の子二人に読み聞かせしたら、「ありがとーございました!!」だって(笑)幼稚園ではそうなんだね。

  • くぅ さん

    今月の絵本のコーナーにあったおばけの絵本。シンプルだけれど、それが想像力を広げるのか熱心に見ていました。シーツがあったらおばけになれるね♪(1歳3ヶ月)

  • たまきら さん

    久々に。クロップできるふろくを手にわいわい楽しんでいました。成長したなあ〜。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジャック・デュケノワ

1953年、フランスのアミアンに生まれる。幼稚園の教師をするかたわら絵本作家として活躍。『おばけパーティ』で1995年ペアレンツ・チョイス賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品