「ちゃぶ台返し」のススメ運命を変えるための5つのステップ

ジャック・アタリ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784864104654
ISBN 10 : 4864104654
フォーマット
出版社
発行年月
2016年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
橘明美 ,  
追加情報
:
197p;19

内容詳細

目次 : 序論 “自分になる”こととは?―あなたは自分で思っているよりも自由/ 第1部 甘受する世界―それでもあなたは他人まかせでいいのか/ 第2部 新たなルネサンス―自ら問題に立ち向かう人々が出現している/ 第3部 “自分になる”ことについて考えた人々―押し付けられた運命と格闘してきた人々の歴史/ 第4部 “自分になる”ための五つのステップ―具体的にはどうすればいいのか/ 結論 今、ここで、“自分になる”こと―必要なのは行動する勇気

【著者紹介】
ジャック・アタリ : 1943年生まれ。国立行政学院(ENA)卒業。1981‐1990年、ミッテラン政権の大統領特別補佐官を務め、多くの次世代の人材を育てた。1991‐1993年、「ヨーロッパ復興開発銀行」の初代総裁となる。1998年にはNGO「プラネット・ファイナンス」を創設し、現在も途上国支援に尽力している。2007年、サルコジ大統領に依頼され、大統領諮問委員会「アタリ政策委員会」の委員長となり、21世紀に向けてフランスを変革するための政策提言を行なった

橘明美 : 仏語・英語翻訳家。お茶の水女子大学文教育学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Junito さん

    ジャック‣アタリが「ちゃぶ台返し」?派手なピンクの表紙に突飛な邦題。要は国家、他者などにせいにして頼る<甘受者=要求者>にはなるな。今日の世界は耐え難い。もはやだれかがどうにかしてくれるという段階ではない。今こそ私たち一人一人が自分で対処すべき時である。本の中盤は偉人伝的なものなので流して読み、第1部と第4部を熟読。疾患を持っている私でもこの社会でやれることをあきらめずに探してみよう。何度も挑戦してみよう。そんな気になった。

  • MICKE さん

    そういえばあの時、ちゃぶ台を返していたかもしれない、それから数十年、ちゃぶ台は今もひっくり返ったままだ。

  • めだか さん

    自己啓発本ではあるが、政府や人に頼るな!ってことです。

  • いまぷ@神戸元町コネクトロン さん

    タイトルに釣られた。釣られた魚は餌はもらえない。

  • newyorker さん

    前半は、世界の将来に失望することばかりが書かれていて、ぞっとします。宗教の歴史から今日の世界情勢をまとめてあるところはGoodですね。誰にも頼らず自由に生きていく、挑戦しなければなりませんね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジャック・アタリ

1943年アルジェリア生まれ。フランス国立行政学院(ENA)卒業、81年フランソワ・ミッテラン大統領顧問、91年欧州復興開発銀行の初代総裁などの、要職を歴任。政治・経済・文化に精通することから、ソ連の崩壊、金融危機の勃発やテロの脅威などを予測し、2016年の米大統領選挙におけるトランプの勝利などを的

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品