ジェームズ・H.ミッテルマン

人物・団体ページへ

オルター・グローバリゼーション 知識とイデオロギーの社会的構成

ジェームズ・H.ミッテルマン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784788511057
ISBN 10 : 4788511053
フォーマット
出版社
発行年月
2008年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,206,32p

内容詳細

グローバリゼーションは、世界を認識し、表現する方法である―。グローバリゼーションが知識生成の方法を変容させる過程と対抗グローバリゼーションの可能性を批判的に検証。

目次 : 1 パワー(グローバリゼーションのパワー)/ 2 知識(グローバリゼーションを描く/ グローバリゼーションは優勢なパラダイムか?/ 批判的グローバリゼーション研究)/ 3 イデオロギー(イデオロギーとグローバリゼーションの課題/ グローバリゼーションに対する抗議の「常識的」表象/ ミクロの抵抗に着目する)/ 4 変容の可能性(オルター・グローバリゼーション)

【著者紹介】
ジェームズ・ミッテルマン : 1944年生まれ。ミシガン州立大学卒業後コーネル大学大学院に進み、1971年同大学よりPh.D.(政治学)を取得。現在、ワシントンDCにあるアメリカン大学国際関係学部教授。国際政治学、グローバリゼーション研究専攻

奥田和彦 : 1943年長崎生まれ。トロント大学大学院博士課程修了、Ph.D.(政治学)。現在、フェリス女学院大学国際交流学部教授。政治学、比較政治思想史専攻

滝田賢治 : 1946年横浜生まれ。一橋大学大学院法学研究科博士課程修了(修士)。現在、中央大学法学部教授。国際政治、アメリカ外交専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジェームズ・H.ミッテルマン

1944年生まれ。現在、アメリカン大学(ワシントン)の国際サービス大学院教授。ニューヨーク州立大学、コロンビア大学などで国際関係論や国際政治学を講じ、またマレーシアや南アフリカをはじめ海外の諸大学の教壇に立つなど国際的に活動している。2000年に立命館大学国際関係学部の客員教授として来日もしている

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品