ジェームズ・L・ウォトソン

人物・団体ページへ

マクドナルドはグローバルか 東アジアのファーストフード

ジェームズ・L・ウォトソン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784788508361
ISBN 10 : 4788508362
フォーマット
出版社
発行年月
2003年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,305p

内容詳細

マクドナルドはいかにして東アジアの食文化に適応したか。清潔感、笑顔、食事作法、家族革命、政治的意味などにわたって、北京、香港、台湾、韓国、日本でのフィールドワークをとおして、その受容と変遷をさぐる。

【著者紹介】
ジェームズ・ワトソン : ハーヴァード大学フェアバンク・センターおよび人類学部教授

前川啓治 : 1957年福井県生まれ。シドニー大学大学院博士課程修了(博士)。現在、筑波大学国際政治経済学研究科助教授。専門は経済・経営人類学

竹内恵行 : 1962年東京都生まれ。東京大学大学院経済学研究科第二種博士課程単位取得退学。現在、大阪大学大学院経済学研究科助教授。専門は応用統計学、計量経済学

岡部曜子 : 1958年大阪府生まれ。大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了(博士)(国際公共政策学)。現在、京都産業大学経営学部助教授。専門は国際経営論、経営組織論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ばく さん

    マクドナルドの世界進出は,一部からは「文化帝国主義」と受け取られたが,現地のスタイルを取り入れて現地化を果たしているという側面もある.

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品