ジェームズ・アンダースン

人物・団体ページへ

シャーロック・ホームズ殺人事件 ジェシカおばさんの事件簿

ジェームズ・アンダースン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784488228019
ISBN 10 : 4488228011
フォーマット
出版社
発行年月
1986年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
322p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • timeturner さん

    数々の伏線を散りばめ、もれなく回収し、二転三転させて読者を振り回すあたりは流石だけど、この、とってつけたようなロマンスは勘弁してほしいなあ。まあ、TVドラマのノヴェライゼーションだから仕方がないのかもしれないけど。

  • Minnie さん

    海外ドラマ《ジェシカおばさんの事件簿》のノベライズ1作目。ドラマがすごくお気に入り、作者の作風も好みと良い事尽くしです(笑)なのでこの小説単体の評価は甘々かもですが…本格モノの雰囲気も感じられて、意外な犯人で最後までドキドキハラハラ〜。楽しかったです♬このタイトルは、ドラマ版ではパイロット版となっていて、ミステリーCHなどの放送では視聴できないので(DVDには収録されてるみたい)ジェシカおばさんがどんな風にミステリ作家としてデビューしたのかが読めて良かった〜。他のタイトルも読んでみたいな。絶版なのが残念!

  • よっぴ さん

    ミステリ。アメリカの隠れた名作と評判のTVドラマを、ジェームスアンダーソンが小説化。。作家デビューしてすぐさまベストセラー作家となった「ジェシカおばさん」。出席した仮装パーティーにて、シャーロックホームズの扮装をした男が殺されてしまった!容疑者は親愛なる甥っ子。彼女の奮闘が始まります。。読みやすく、犯人のミスから真実が明るみに出てしまう「本格」の要素もある佳作です。シリーズはまとめて買ってあるので少しづつ読んでいきます。◆105

  • seasun さん

    アメリカの人気ドラマ「ジェシカおばさんの事件簿」の小説版1作目。イギリスの本格ミステリを意識した作りになっていて、どんでん返しが何度もあり、ハラハラドキドキし、楽しめます。 アガサ・クリスティのミスマープルを連想させられました。

  • みじさま さん

    満足度:★★★☆☆/内容は結構かっちりしてて(おばさんの冒険もあって)良かったんだけど、ジェシカがたまにゾッとするほど利己的なので読んでてしんどかった

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジェームズ・アンダースン

1936年、イギリス生まれ。レディング大学で歴史学を専攻後、セールスマン、コピーライター、フリー・ジャーナリストなどを経て作家に。70年代以降に登場した本格ミステリーの旗手として、高い評価を得ている

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品