ジェイン・アン・クレンツ

人物・団体ページへ

愛の遺産 角川スカーレット文庫

ジェイン・アン・クレンツ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784042474012
ISBN 10 : 4042474012
フォーマット
出版社
発行年月
1995年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
494p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • カサブランカ さん

    3,5

  • みか さん

    大ホテルチェーンの副社長だったマックス(ヒーロー)は、社長のジェイスンが亡くなった翌日に退社した。そしてジェイスンがマックスに残したラトレルの絵を探しに来て、小さなホテルのオーナーであるクレオ(ヒロイン)と出会う。莫大なお金は手に入れたけれど、孤独だったマックス。血のつながらないジェイスンが、マックスの事を、実の息子のように大切に思っていて、遺産として残したものには、心温まりました。お金では買えない大切なものを、マックスは見つけて、良かったです。面白かった。

  • oneoeight さん

    再読☆愛を知らない孤独なヒーローが、とある理由から過去アリお人よしヒロインのホテルで雑用していたら”家族”と”愛”が見つかるちょっぴりサスペンス風味なお話。影ありヒーロー自身も知らなかった心の隙間をヒロインに埋められてく様子にほっこりするんだよ〜(*´Д`)。* 最後のヒーローからのプレゼントとジェイスンの言葉が泣ける。このお話スキだ。「鏡」度☆5

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジェイン・アン・クレンツ

米国ロマンス小説界を代表するベテラン作家。サンノゼ州立大学で図書館学の修士号を取得し、デューク大学図書館で司書をしながら執筆活動を続けた。1979年に処女作を刊行以来、30作以上が“ニューヨーク・タイムズ”紙のベストセラーリストに載る。邦訳作品多数、ヒストリカル作品にはアマンダ・クイック、パラノーマ

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品