SHM-CD

練習曲集 リシエツキ

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG1626
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

驚異的な才能!
美しさと、深さ。24の物語を語りだすエチュード。


1995年生まれのポーランド系カナダ人ピアニスト、ヤン・リシエツキのセカンド・アルバム。
 ドイツ・グラモフォンにとってショパンの練習曲作品10&25全曲は、1972年のポリーニ盤以来の録音であり、10代でそれを成し遂げたのは快挙と言えます。
 日本公演でも2011年に作品25、2012年に作品10を演奏し絶賛を浴びましたが、さらなる飛躍を経て、技術以上に堂々たる音楽性を披露しています。
 日本盤のみSHM-CD仕様、日本盤のみのボーナス・トラック収録。(ユニバーサル ミュージック)

【収録情報】
ショパン:
・練習曲 作品10&25
・夜想曲第1番変ロ短調 作品9-1(日本盤のみのボーナス・トラック)

 ヤン・リシエツキ(ピアノ)

 録音時期:2013年1月
 録音場所:トロント王立音楽院、ケルナー・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

“新世紀のピアノの貴公子”と称される95年生まれのピアニスト、リシエツキによるショパンの練習曲集。17歳とは思えない多彩な陰影に富んだ演奏で、各曲の特徴を的確に表現している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
「ポリーニを超えた!」という評判を耳にし...

投稿日:2013/10/28 (月)

「ポリーニを超えた!」という評判を耳にしたので、購入してみました。 結論から書くと、超えてはいないです。と言うか、「二流のポリーニ」ではなく、「一流のリシエツキ」。 この年齢で既に「一流」であることには、ただただ驚きです。 ちょっとした弾き崩しとかルバートとか、ほとんど様になっています。 ただ、作品25の後半の短調の練習曲は、まだ17歳の少年には手に余るようで、表現が軽くなっているように感じたので、その分、減点します。

かばのすけ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
今まで誰もこんな風には弾かなかった屈託が...

投稿日:2013/08/26 (月)

今まで誰もこんな風には弾かなかった屈託が無く伸び伸びした素晴らしショパン。エチュードがこんなにも魅力的で蠱惑的な音楽だということを再認識させられた。 ピアノの音色も粒が磨かれていて新鮮そのもの。 ポリーニの切れ味、アルゲリッチの奔放さ、アシュケナージの鐘のような厚く美しい音色も良いが、リシエツキのように多感な青年そのもののショパンも素敵で大のお気に入り。 一度聴いてしまうと幾度も繰り返して聴きたくなってしまう。 今後のリリースが楽しみでプレリュートなど是非聴いてみたい。 ショパンがこんなにも美しく喜ばしい音楽だったとは。 若さって素晴らしい。

mravin さん | 埼玉県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品