CD 輸入盤

練習曲集 ヤン・リシエツキ

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4791039
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ショパン:エチュード
ヤン・リシエツキ


カナダ出身、ポーランドの地をひく天才ピアノ少年、ヤン・リシエツキのセカンド・アルバム。DGとしてポリーニ以来のエチュード全曲録音という快挙を17歳のピアノの貴公子がやってしまいました! リシエツキにとっては初のソロ・アルバム(デビュー盤はモーツァルトの協奏曲)です。

ヤン・リシエツキ
現在最も注目を集める驚異的な才能を持った若手ピアニスト。1995年カナダのカルガリーにてポーランド系の両親のもとに生まれる。2009年モントリオール交響楽団のスタンダード・ライフ・コンクールに史上最年少でグランプリ、2010年、デビュー・アトランティック、カナダ放送協会カナダ・ミュージックなど多くの音楽賞を受賞している。2008、2009年と2年連続でワルシャワのショパンとそのヨーロッパ音楽祭に招かれ、ショパンの協奏曲を演奏、その公演はラジオ放送され、ポーランド国立ショパン協会の自主レーベルからCD発売され、ディアパゾン・ドール賞受賞。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
・ショパン:練習曲 作品10&25

 ヤン・リシエツキ(ピアノ)

 録音時期:2013年1月
 録音場所:トロント
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. No.1 In C
  • 02. No.2 In A Minor
  • 03. No.3 In E
  • 04. No.4 In C Sharp Minor
  • 05. No.5 In G Flat
  • 06. No.6 In E Flat Minor
  • 07. No.7 In C
  • 08. No.8 In F
  • 09. No.9 In F Minor
  • 10. No.10 In A Flat
  • 11. No.11 In E Flat
  • 12. No.12 In C Minor
  • 13. No.1 In A Flat
  • 14. No.2 In F Minor
  • 15. No.3 In F
  • 16. No.4 In A Minor
  • 17. No.5 In E Minor
  • 18. No.6 In G Sharp Minor
  • 19. No.7 In C Sharp Minor
  • 20. No.8 In D Flat
  • 21. No.9 In G Flat
  • 22. No.10 In B Minor
  • 23. No.11 In A Minor
  • 24. No.12 In C Minor

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
とてもいい演奏です。技巧のキレは十分です...

投稿日:2020/12/19 (土)

とてもいい演奏です。技巧のキレは十分ですし、歌心もあります。自己主張は強くない一方、基本・楽譜に忠実で大変好感が持てます。シューマンのピアノ協奏曲の演奏もとても良かったので、注目していきたいピアニストになりました。

ふらんく さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
「ポリーニを超えた!」という評判を耳にし...

投稿日:2013/10/28 (月)

「ポリーニを超えた!」という評判を耳にしたので、購入してみました。 結論から書くと、超えてはいないです。と言うか、「二流のポリーニ」ではなく、「一流のリシエツキ」。 この年齢で既に「一流」であることには、ただただ驚きです。 ちょっとした弾き崩しとかルバートとか、ほとんど様になっています。 ただ、作品25の後半の短調の練習曲は、まだ17歳の少年には手に余るようで、表現が軽くなっているように感じたので、その分、減点します。

かばのすけ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
今まで誰もこんな風には弾かなかった屈託が...

投稿日:2013/08/26 (月)

今まで誰もこんな風には弾かなかった屈託が無く伸び伸びした素晴らしショパン。エチュードがこんなにも魅力的で蠱惑的な音楽だということを再認識させられた。 ピアノの音色も粒が磨かれていて新鮮そのもの。 ポリーニの切れ味、アルゲリッチの奔放さ、アシュケナージの鐘のような厚く美しい音色も良いが、リシエツキのように多感な青年そのもののショパンも素敵で大のお気に入り。 一度聴いてしまうと幾度も繰り返して聴きたくなってしまう。 今後のリリースが楽しみでプレリュートなど是非聴いてみたい。 ショパンがこんなにも美しく喜ばしい音楽だったとは。 若さって素晴らしい。

mravin さん | 埼玉県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品