CD

幻想ポロネーズ〜ショパン名演集 ヴィルヘルム・ケンプ

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCD7061
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

幻想ポロネーズ〜ケンプ/ショパン名演集
ショパン:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品35《葬送》、幻想曲 ヘ短調 作品49、舟歌 嬰ヘ長調 作品60、子守歌 変ニ長調 作品57、ポロネーズ 第7番 変イ長調 作品61《幻想ポロネーズ》、アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 作品22
ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ)
録音:1958年3月
20世紀を代表する巨匠ピアニストのひとりであるケンプは、ベートーヴェンやシューベルトなどドイツ・オーストリア系の作曲家の作品に数多くの名演を残していますが、ショパンは比較的珍しいレパートリーです。このディスクはステレオの初期にケンプがデッカに録音した3枚のショパン・アルバムから選曲されたもの。いずれも堅実な技巧に裏付けられた味わい深い演奏が聴かれます。

内容詳細

ドイツ音楽ばかりでなく、たとえばフランス音楽を弾いても素敵なケンプ。彼は何を弾いても素晴らしいが、このショパンも極めて洗練されたノーブルな演奏。繊細なニュアンスに富み、温かみがあり、わざとらしいこれみよがしなところがまったくない。(郷)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
一味違った、古典的正統派のショパンを聴い...

投稿日:2012/10/16 (火)

一味違った、古典的正統派のショパンを聴いてみたい方にお勧めです。

ピアノまろやか さん | 宮城県 | 不明

2
★
★
★
★
★
ケンプが72年10月22日の東京公演の最後に弾...

投稿日:2008/09/23 (火)

ケンプが72年10月22日の東京公演の最後に弾いた『幻想曲』のすばらしさが忘れられません(好不調の波が大きかったケンプ。この日は絶好調)。この録音もいい時のものと思われます(音の長さが変わっている箇所がありますが、内容がよいと思った時は取り直しをしなかったと伝えられます)。ベートーヴェン、シューベルトの無二の名手だったケンプの、貴重なショパンの録音として、いつまでも聴き続けたいと思います。

しふら さん | 神奈川 | 不明

2
★
★
★
★
★
クラシック盤暦45年の間、購入を控えていた...

投稿日:2008/07/30 (水)

クラシック盤暦45年の間、購入を控えていた唯一の曲目がショパンのピアノソナタ2番「葬送・・」であり、何かこれを購入すると親との別れが来ると青年時代から自己暗示していたわけです(他人から見れば滑稽な話ですが)。2002年に母、2006年に父を亡くし、やっと?供養の為同曲を求める段になり「即」普通のショパン弾きでというより私の好きなケンプの珍しいショパン盤を見つけ購入、演奏はやはり内省的なケンプの特性が窺え所謂ショパンの世界ではないかもしれませんが静かに聴く事が出来私にとっては併収録の同3番とともに「最高」の盤です。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品