CD 輸入盤

夜想曲集、前奏曲集 ハラシェヴィチ(ピアノ)(2CD)

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRL93529
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ハラシェヴィチ/ショパン:夜想曲集、前奏曲集(2CD)

CD-1
・ショパン:夜想曲集
 in B flat minor op.9-1
 in B flat major op.9-2
 in B major op.9-3
 in F major op.15-1
 in F sharp op.15-2
 in G minor op.13-3
 in C sharp minor op.27-1
 in D flat major op.27-2
 in B major op.32-1
 in A flat major op.32-2
 in G minor op.37-1
 in G major op. 37-2
 in C minor op.48-1
 in F sharp minor op.48-2
 in F minor op.55-1
CD-2
・ショパン:夜想曲集
 in E flat major op.55-2
 in B major op.62-1
 in E major op.62-2
 in E minor op.72-1
 in C sharp minor op.Posth.
 in C minor op.Posth.
・ショパン:前奏曲集 op.28(全24曲)
・ショパン:前奏曲 嬰ハ短調 op.45
・ショパン:前奏曲 変イ長調

 アダム・ハラシェヴィチ(ピアノ)

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Frederic Chopin (1810 - 1849)
    Nocturnes (3) for Piano, B 54/Op. 9: no 1 in B flat minor
    演奏者 :
    Harasiewicz, Adam (Piano)
    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Nocturne
    • 作曲/編集場所 : 1830-1831, Poland
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]
  • Frederic Chopin (1810 - 1849)
    Nocturnes (3) for Piano, B 54/Op. 9: no 2 in E flat major
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : Romantic
    • 形式 : Nocturne
    • 作曲/編集場所 : 1830-1831, Poland
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : , [Studio]

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
まずパッケージが素晴らしい。適当に演奏者...

投稿日:2012/10/13 (土)

まずパッケージが素晴らしい。適当に演奏者のスナップや風景を使用せず、夜想曲のイメージを上手に表現した洒落たデザインだ。所有する喜びがある。演奏はさらに素晴らしい。個人的にはルービンシュタインのカチッとした演奏が好みである。アシュケナージはロマンチックが行き過ぎてくどくなっている。この演奏はルービンシュタインに近いと思うが、録音が古いのに非常に鮮明で、ピアノ音の微細な予韻も感じられる。テンポもメロディの歌わせ方も自然で理想的である。曲の構造が浮かび上がり作曲者の心が素直のこちらに伝わってくる。いままで聴いた中で最高の演奏だ。

くさくさ星人 さん | 千葉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
主にDECCA/PHILIPS録音を所有ですが ADDで...

投稿日:2011/07/20 (水)

主にDECCA/PHILIPS録音を所有ですが ADDで こんな優秀録音が あるんですね 豊かなホールトーンでありながら オンマイクのような 微細な音まで 拾っています(こういう録音 大好きです) 演奏も素晴らしく 愛聴盤に なりました

BB さん | 静岡県 | 不明

4
★
★
★
★
★
深く奥行きのある響き、ノクターンにはぴっ...

投稿日:2011/05/15 (日)

深く奥行きのある響き、ノクターンにはぴったりの、まるで満月の光のようなピアノの音色にすっかりはまりました。ピリス、アシュケナージはまったく物足りない感じがありましたし、ルビンシュタインは録音がややデッドな感じなためピアノの音色に不満がありました。私の大好きなフランソワはノクターンではテンポが速すぎて、あまりにそっけないので、アラウ盤をよく聴いていたのですが、それを上回る素晴らしさでした。プレリュードは全体的なテンポがゆっくり目のため、細かなテンポの揺らし方がはっきりと感じられ、とても新鮮でした。

lovely heart さん | 北海道 | 不明

6

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品