Hi Quality CD

ピアノ協奏曲第1番、第2番 ユンディ・リ、ワルシャワ・フィル

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS13828
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD

商品説明

ユンディがショパンの協奏曲でワーナークラシックス・デビュー

ユンディ・リターン 日本の音楽ファンのハートをつかんだユンディがショパンの協奏曲でワーナークラシックス・デビュー。2000年のショパン・コンクール第1位、現代で最も称賛され注目されるピアニスト、ユンディが2019年ワーナークラシックスと新たに長期の専属契約を締結。その第1作は、自身初のピアニストと指揮を兼務して、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団とのショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番。第2番はユンディにとっても初録音。旧EMI/ワーナークラシックスへは2010年の「ショパン:夜想曲全曲」以来の録音となります。コンサートでは既に2017年には初めてワルシャワ・フィルを指揮しながらショパンの2つの協奏曲を、ワルシャワ、北京、上海、広州、深セン、重慶で演奏しています。(メーカー資料より)

【収録情報】
ショパン:
● ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11
● ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 Op.21


 ユンディ・リ(ピアノ、指揮)
 ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団

 録音時期:2017年6月
 録音場所:ワルシャワ、ポーランド国立ワルシャワ・フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル)

内容詳細

ドイツ・グラモフォンから多くのアルバムを発売し、中堅として世界をまたにかけて活躍しているユンディが、ワーナーに移籍。あらためて彼の原点でもあるショパンの2曲の協奏曲を指揮振りで入れた。なお第2番は初録音となる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品