CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第1番、第2番 エフゲニー・キーシン、ドミトリー・キタエンコ&モスクワ・フィル

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SMELCD1001994
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

あまりにも有名なキーシンのデビュー・アルバム。
12歳の神童が魅せた驚異のライヴが復刻!


1984年3月27日、モスクワ音楽院の大ホールで行われたエフゲニー・キーシンとドミトリー・キタエンコ&モスクワ・フィルのコンサート。そこでわずか12歳の少年が弾いたショパンの2つのピアノ協奏曲がキーシンのデビュー・アルバムとして「Melodiya」からLP盤でリリースされると、瞬く間に名声が広まり神童として世界中から注目を集めることとなりました。数ある「Melodiya」の録音の中でも突出した知名度を誇る録音でありながら近年は廃盤・入手困難状態が続いていましたが、この度「Melodiya x Obsession」シリーズから待望の復刻となります。なお、初回生産分完売後の再生産は未定です。(輸入元情報)

【収録情報】
ショパン:
1. ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11
2. ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 Op.21
3. マズルカ ヘ短調 Op.63-2
4. マズルカ ヘ短調 Op.68-4
5. ワルツ ホ短調 Op.Posth

 エフゲニー・キーシン
(ピアノ)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団(1,2)
 ドミトリー・キタエンコ(指揮:1,2)

 録音時期:1984年3月27日
 録音場所:モスクワ音楽院大ホール
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

※当タイトルは完全限定生産(初回生産限定)、初回生産分完売後は再生産時期未定となります。予めご了承下さい。(輸入元情報)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品