CD

ピアノ協奏曲第1番、第2番 ツィマーマン、ジュリーニ&ロサンジェルス・フィル

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCG4619
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ザ・オリジナルス Special
アナログ時代の音源をハイ・ビット・リマスタリングで蘇らせたシリーズのリニューアル!(一部デジタル録音も含みます)
不滅の名盤がルビジウム・カッティングで更に蘇る!


ツィマーマン/ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番

ツィマーマン、1978年〜1979年にかけて録音された名盤。済みきったピアニズムと柔らかくも美しいジュリーニとロス・フィルの演奏が際立つ、まさに「鍵盤上のベルカント」の表現がぴったりなショパンです。(ユニバーサル ミュージック)

【収録情報】
ショパン:
・ピアノ協奏曲第1番ホ短調 op.11
 録音時期:1978年1月
 録音場所:ロサンジェルス、ミュージック・センター
 録音方式:ステレオ(ライヴ)
 OIBP

・ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 op.21
 録音時期:1979年1月
 録音場所:ロサンジェルス、シュライン・オーディトリアム
 録音方式:ステレオ(セッション)
 OIBP

 クリスティアン・ツィマーマン(ピアノ)
 ロサンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団
 指揮:カルロ・マリア・ジュリーニ

【OIBP(オリジナル・イメージ=ビット・プロセッシング)】
オリジナル・アナログ・マスターテープに詳細に記録されている録音データに基づき、DGが開発した最新のテクノロジー「オリジナル=イメージ・ビット=プロセッシング」(略してOIBP)による、録音テイクごと丁寧にバランスやアコースティックを調整して、演奏家が望んだであろう、そして、エンジニアが録ろうとしたであろう、オリジナル・サウンドをより鮮明に、より表現豊かに再現しています。1本のマスター・テープのために割く作業内容は、大変に神経のいるもので、出来上がるまでにかなりの時間を要します。このように制作されたアルバムは、また新たな感動をもって聴くことができます。(ユニバーサル ミュージック)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト