CD 輸入盤

ピアノ・リサイタル ムラロ(p)

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4428886
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ムラロ / ショパン・リサイタル

メシアンの第一人者としても知られているロジェ・ムラロ(ミュラロ)は1981年、イタリアのフランツ・リスト国際音楽コンクール、そして1986年、チャイコフスキー・コンクールのファイナリストでもあります。ユニバーサル・クラシックへメシアンの作品全曲を録音、2003年にはラヴェルの独奏曲全集を発表。その年の秋にはパリのシャンゼリゼ劇場でラヴェル全曲を一日で弾ききるコンサートを大成功させています。そして翌年2004年10月、すみだトリフォニーホール(大ホール)にて、“ラヴェルな夜”第1夜《たったひとりのエスプリ》ピアノ独奏全曲。第2夜《アンサンブルのエスプリ》と題し小林美恵らを迎え、ソロとはちがった魅力を引き出しました。
 最新作「ショパン・リサイタル」では、そのオリジナリティーに富むアプローチを通して、彼はショパンの繊細がゆえに苦悩を伴ぅたロマンティシズムのまさしくその心の先へ我々を誘います。(ユニバーサルIMS)
(来日公演予定:2007年2月24日&28日 東京)

ショパン:
・ノクターン第1番 嬰ハ短調 op.27-1
・ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.35『葬送』
・ノクターン第2番 嬰ヘ長調 op.15-2.
・舟歌 嬰ヘ長調 op.60
・マズルカ第3番 変ニ長調 op.30-3
・マズルカ第4番 嬰ハ短調 op.30-4.
・アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 変ホ長調 op.22
・ノクターン第20番 嬰ハ短調(遺作)
 ロジェ・ムラロ(ピアノ)
 録音:2006年7月、リヨン(デジタル)

収録曲   

  • 01. Noctrune 1 Opus 27
  • 02. Sonate 2 Opus 35
  • 03. Sonate 2 Opus 35
  • 04. Sonate 2 Opus 35
  • 05. Sonate 2 Opus 35
  • 06. Nocturne 2 Opus 15
  • 07. Barcarolle Opus 60
  • 08. Mazurka 3 Opus 30
  • 09. Mazurka 4 Opus 30
  • 10. Andante SPianato
  • 11. Grande Polonaise Opus 22
  • 12. Nocturne Posthume

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品