Blu-spec CD 2

バラード全曲、舟歌、子守歌、スケルツォ第4番 エフゲニー・キーシン

ショパン (1810-1849)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC30372
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

ショパン:バラード全曲、舟歌、子守歌、スケルツォ第4番
エフゲニー・キーシン


ショパン没後150年の年にリリースされたキーシンによる『バラード』全曲。ショパンの4つの『バラード』は、ポーランドの愛国詩人ミツキエヴィチに触発を受け、作曲者のロマン派的個性が最高度に発揮された「音譚詩」。それぞれが独自の風貌を備え、ショパンの作品の中でも『24の前奏曲』と並び立つ深遠な傑作です。キーシンは完璧にコントロールされたアーティキュレーションと音色で、それぞれの作品に刻み込まれた個性を際立たせています。息の長い高揚が聴かれる『舟歌』、繊細の極みともいうべき『子守歌』、そして敏捷かつしなやかなピアニズムが光るスケルツォ第4番と、カップリング曲も聴きごたえ十分です。
 シリーズ初登場タイトルです。(メーカー資料より)

【収録情報】
ショパン:
● バラード第1番ト短調 op.23
● バラード第2番ヘ長調 op.38
● バラード第3番変イ長調 op.47
● バラード第4番ヘ短調 op.52
● 舟歌 ヘ長調 op.60
● 子守歌 変ニ長調 op.57
● スケルツォ第4番ホ長調 op.54

 エフゲニー・キーシン(ピアノ)

 録音時期:1998年8月5-7日
 録音場所:フライブルク、SWRスタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【ベスト・クラシック100】
2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCAレッド・シールの歴史的名盤から最新の話題盤まで網羅し、クラシック演奏史を綺羅星のごとく彩ってきた大スターたちの最高のパフォーマンスが収められた100枚です。オリジナル・マスターからのDSDマスタリングもしくは24ビット・マスタリング(一部除く)、音匠仕様レーベルコート採用、高品質CD「Blu-spec CD2」としてリリースいたします。(メーカー資料より)

内容詳細

ショパン没後150年という99年に発表された一枚。ドラマティックで切り詰めた「バラード」、晩年の「舟歌」、抒情性とロマンティシズムに満ちた「子守唄」など、キーシン渾身の演奏を繰り広げている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
いまだ中堅に位置づけられている感がありま...

投稿日:2018/11/24 (土)

いまだ中堅に位置づけられている感がありますが、とんでもないことです。この頃からすごい演奏をしていたことがよくわかります。すばらしい演奏家です。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
スケールが大きく、情熱的な演奏でありなが...

投稿日:2011/12/21 (水)

スケールが大きく、情熱的な演奏でありながら、細部のニュアンスも豊かな演奏。それは主にバラードで感じた。スケルツォでは音がピチピチ跳ねているかのよう。優しさいっぱいの子守歌は絶品。

静流 さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
かつてリヒテルがスケルツォの4番を天使が...

投稿日:2007/07/10 (火)

かつてリヒテルがスケルツォの4番を天使が羽ばたく為の修行の様子だと評した。 しかし、この演奏では天使は旅立ち、神と戯れていて、楽園での喜びを分かち合う様子を見ているようだ。 バラード、舟歌、子守唄はそれぞれがそれぞれの個性を主張しているのではなく協調の極みと言えるまでに各作品が一つのまとまりとして継続した一種の物語を表しているようだ。 全体の演奏を響きが覆い、その中に人間の感情の全てがつめられている、このような演奏を見つけられたことを大変に嬉しく思った。

黄昏 さん | 山梨 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショパン (1810-1849)

。39年の短い生涯を、作曲とピアノ演奏で駆け抜けた「ピアノの詩人」の素晴らしい音楽が世界中で鳴り響きます。世界各国でさまざまなコンサートやイベントがおこなわれ、CDやDVDなど、数多くの音楽ソフトもリリースされ、ショパンの音楽が過去最高の注目を集めるにぎやかな年になりそうです。

プロフィール詳細へ

ショパン (1810-1849)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品