ショスタコーヴィチ(1906-1975)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

"Sym.1, 9: Celibidache / Munich.po+barber: Adagio"

ショスタコーヴィチ(1906-1975)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5578552
組み枚数
:
1
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

■ショスタコーヴィチ:交響曲第1番
 1994年5&6月
■ショスタコーヴィチ:交響曲第9番
 1990年2月
■バーバー:弦楽のためのアダージョ
 1992年1月

収録曲   

  • 01. Applaus
  • 02. Schostakowitsch - Sinfonie Nr.1
  • 03. Schostakowitsch - Sinfonie Nr.9
  • 04. Barber - Adagio For Strings Op.11

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ハイティンク/ロンドン・フィルの演奏に今...

投稿日:2013/04/06 (土)

ハイティンク/ロンドン・フィルの演奏に今一つ満足できず第9番のCDを探していてこの盤に巡り会いました。チェリビダッケというと金管を鳴らしまくる指揮者という印象があったので躊躇いましたが、ユーザーレヴューの評価に非常に惹かれて思い切って購入しました。 実際、金管が絶叫することなく、弦楽器は良く響き、管楽器も美しい。特に第9番第2楽章のクラリネットが素晴らしい。ミュンヘン(バイエルン)のオーケストラのクラリネットはどこも素敵です。 チェリビダッケ・ファンの友人に薦めてみました。きっとショスタコーヴィチの曲、中でもこの2曲を自分から進んで買って聴くとは思えなかったので。チェリビダッケの新たな魅力を・・・

ガメラ さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ショスタコーヴィッチの意図、遊びが見える...

投稿日:2010/03/29 (月)

ショスタコーヴィッチの意図、遊びが見える。努力の結晶の様なバーバー。唯一無二の、そして稀有な演奏。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
完璧な演奏。全く非の打ち所がない。これが...

投稿日:2007/03/31 (土)

完璧な演奏。全く非の打ち所がない。これがライヴだというのだから驚異的。録音もいいし。

アントン・ミントン さん | 横浜市 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ショスタコーヴィチ(1906-1975)

「わたしの交響曲は墓碑である」という“証言”の中の言葉によって象徴されるショスタコーヴィチの音楽と生涯への価値観の変質は、今もって盛んな議論と研究、演奏解釈によって再認識過程の最中にあるとも言えますが、作品によってはすでに演奏年数も75年に及び、伝統と新たな解釈の対照がごく自然におこなわれてきているとも言えそうです。 圧政と戦争の象徴でもあったソビエト共産主義社会の中に生き、そして逝ったショスタコ

プロフィール詳細へ

ショスタコーヴィチ(1906-1975)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品