CD 輸入盤

ダヴィッド同盟舞曲集、間奏曲 デセール(ピアノ)

シューマン、ロベルト(1810-1856)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MIR024
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

デゼールが描く極彩色のシューマンの世界

クレール・デゼールは14歳でパリ音楽院に入学し、優秀な成績で卒業後、モスクワ音楽院で研鑽を積んだフランスの女流ピアニスト。2007年ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポン出演の際には、多くの聴衆を惹きつけ日本でも人気上昇中。エマニュエル・シュトロッセとの連弾アルバム(MIR042、ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集)でもその実力は証明済み。優しい透明感のある繊細な演奏をするデゼールですが、音は太く細身の彼女からは想像出来ないパワフルな面も持ちあわせています。最もシューマンらしい作品のひとつ、『ダヴィッド同盟舞曲集』は、集中と解放を繰り返す熱い演奏。そして音楽は実に耽美的で申し分のないシューマンに仕上がっています。(キングインターナショナル)

シューマン:
・ダヴィッド同盟舞曲集 Op.6
・間奏曲 Op.4
 クレール・デゼール(ピアノ)

収録曲   

  • 01. Desert, Claire - Davidsbuendler-taenze Op. 6 (18 S
  • 02. Lebhaft
  • 03. Innig
  • 04. Mit Humor (etwas Hahnbuechen)
  • 05. Ungeduldig
  • 06. Einfach
  • 07. Sehr Rasch
  • 08. Nicht Schnell (mit Aeusserst Starker Empfindung)
  • 09. Frisch
  • 10. Lebhaft
  • 11. Balladenmaessig, Sehr Rasch
  • 12. Einfach
  • 13. Mit Humor
  • 14. Wild Und Lustig
  • 15. Zart Und Singend
  • 16. Frisch
  • 17. Mit Gutem Humor
  • 18. Wie Aus Der Ferne
  • 19. Nicht Schnell
  • 20. Desert, Claire - Intermezzi Op. 4 Nr. 1-6
  • 21. Nr. 1 A-dur: Allegro Quasi Maestoso
  • 22. Nr. 2 E-moll: Presto Capriccio
  • 23. Nr. 3 A-moll: Allegro Marcato
  • 24. Nr. 4 C-dur: Allegro Semplice
  • 25. Nr. 5 D-moll: Allegro Moderato
  • 26. Nr. 6 B-moll: Allegro

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ダヴィッド同盟舞曲集はポリーニとペライヤ...

投稿日:2008/07/28 (月)

ダヴィッド同盟舞曲集はポリーニとペライヤが記憶に残るが、デゼールのこの解釈は割と激しい起伏に富み太めの展開でながらも繊細で軟質・優美な面も見せ、飽きない演奏だ。剛直なポリーニとは印象がガラリと違う曲想に仕上がっており、自分としては新しい局面を見せられたという感じだ。

MusicArena さん | 神奈川県横浜市 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

シューマン、ロベルト(1810-1856)

ロベルト・シューマン(Robert Alexander Schumann)は、 1810年6月8日にドイツのツヴィッカウに生まれました。5人兄弟の末っ子で、出版業者で著作もあったという父親のもとで早くから音楽や文学に親しみ、作曲や詩作に豊かな才能を示したといいます。  ロベルト16才の年にその父親が亡くなり、安定した生活を願う母親の希望で法学を選択、1828年にライプツィヒ大学に入学しますが、音

プロフィール詳細へ

シューマン、ロベルト(1810-1856)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品